建築士 一ノ瀬勇が日々思った事を綴ります。
by ichinose-blog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
旅行
見学
現場
設計
デザイン
趣味
住宅
食事
人物
環境
出来事
打合せ
etc
道具
以前の記事
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
case staff
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
品性のある現場
本日、カワノを引き連れて
気になる現場に行ってきた
CASEの事務所から自転車でいける場所
実は市内で車を運転する人は
場所を教えれば
あーあそこね!
と必ず言われる、目立ってる交差点に建つ住宅
年末、棟上が終わり、『春』竣工で突っ走っている
施主から品性を求めれれてる住宅
施工の安恒組の職人さんたちは
すべてがスペシャルな人たちで
住宅の基本から日々教えてもらっている。
この九州の地に明治の時代から受け継いでいる伝統
長いキャリアで培った熟練技術は今時のその場しのぎの納まりや
カッコだけの雑誌の世界の仕様は
軽く笑い飛ばされて何時もどっかに行ってる。
空間の捉え方、光の入れ方、空気の流れ、水の切り方
断熱、間取りや導線まで
色々な構造体の仕口、色んな材料の特徴や
場所による納め方など、
設計士と知っていなければいけないことが、多くありすぎて
毎回、基本から叩きのめされます。
本当に勉強になります。
新人カワノは今日、どう感じたのだろうか?・・・・

ただ、しかーし
ここは自分の現場である。
自分の設計方針、
今回のこの住宅における本質そのものは変えません。
自分がどんな家を造りたいのか
施主に対して、現場に対して、自分自身に対して
すべてにおいて責任をもってを通します。
通しまくります。
それが、自分のやりかたです。
自分の生き方です。
竣工まで、走り続けます。
かぁ~又熱くなったバイ
f0035501_23575699.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2008-01-12 23:27 | 現場
<< 今日は成人の日 十日恵比須 >>