建築士 一ノ瀬勇が日々思った事を綴ります。
by ichinose-blog
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
旅行
見学
現場
設計
デザイン
趣味
住宅
食事
人物
環境
出来事
打合せ
etc
道具
以前の記事
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
case staff
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧
鯛めしと初ガツオ
f0035501_15283291.jpg



福岡の某所のサーフポイントが普通ありえない、点数70を出した休日
自分は遠く離れた、四国、宇和島に来ています。
サーフ仲間から、仕事抜け出して最高の波乗り楽しんでる的、メールを横目で見ながら、仕事してる、マジメな経営者です。
打ち合わせ終了、漁師のご主人から
鯛めし食おうと誘われて、出された料理がこれ!どーん。
鯛めしと初ガツオ
一気に完食、
美味い!

幸せばい。これがあるから、建築士はやめられん!
[PR]
by ichinose-blog | 2011-04-29 15:28
男、二人。
f0035501_2340178.jpg


福岡市青葉台の住宅が本日竣工した
計画がスタートしたのはいつのことだろう。
思い出せないくらい・・・
とにかく自分にとって節目になる大事な物件だった。

佐賀の田舎でヤンチャしてた少年が18歳で始めて福岡に出て
勤めた建設会社の当時専務だった方が今回の施主
終の棲家になるコンクリート住宅を設計させていただいた。
今ではその会社も大きな企業になり副会長の職につかれています。

自分もこの夏で45歳になりますが
施主の前では18歳の頃の鳶のまま
なーんも言えません・・・
とにかく右も左もわからない、ただの悪ガキを
一応立派に社会人に育ててくれたのはこの会社だったのです。
鳶職を4年くらい(?)やって、そのまま、設計事務所に転がりこみ,
今があります。
色んな事がありましたが、なんとか生きてこられたのは
全てこの鳶職時代の教えが生かされているからなのです。
とにかく、日々、
社会人として、建築の世界、職人、男の世界を厳しく叩き込まれ
それこそ、建築男の艶なヘルメットのかぶり方も・・・
又、少々のトラブルでも平気で乗り越えられる強い精神力を養うことができました。

ただ、この住宅の設計は困難を極めた
施主でもあり、また、施工をする建設会社の副会長でもある
厳しく監理を行い、建築について、指示や変更をつければ
副会長に指示、変更をを告げることになる。

又、建設会社は自分が以前お世話になった会社
もちろん、当時の上司もたくさん・・・
人として、建築人として教わり、その厳しく、尊敬する上司に
今度は設計監理者として厳しく指示を出さなければならない立場・・・
複雑でした。・・・
色んなところで色々と気を使います。
担当だった、この春から沖縄に帰って独立した、カズアキにも汗をかいてもらった。
突然担当にさせられた大塚も大変だったろう。

ただ、その中でも、きっちりと妥協することなくいい仕事が出来たのは
あくまでも、迷うことなく施主のために、
「いい住宅を造ろう!」
っと言う、今回のプロジェクトに賛同してくれた、関係者、職人さんたちがいてくれたからである。
本当にいい家ができた。

竣工検査を終えて、
夕方の日差しを浴び、
借景の野藤の花を見ながら談笑する
男、二人。
副会長と常務

作業着にピシャリ、ノリのきいたアイロンのラインが本当にかっこいいです。
本物の建築男として、艶です。

設計監理者としての一応仕事を終えて気が楽になった自分は
道具を持ち直立不動で話が終わるのを
じっと待ってました。
そこには27年前の、
18歳の一ノ瀬勇がありました。
久しぶりにしびれる現場でした。

[PR]
by ichinose-blog | 2011-04-26 23:06
住宅竣工
f0035501_53959.jpg


福岡市東区で、数年前から、計画していたRC住宅が来週竣工する。
若い頃からものすごくお世話になった上司の住宅。
ものすごいプレッシャーだった。
担当は沖縄に帰って独立をしたカズアキ、
引き継いで大塚に担当してもらった。
敷地内に段差があり、正面から見ると二階建てだが、逆側からだと四階にも見えるほど、
計画当初から、むずかしい設計だったし、工事も難航した。
来週には、正面全体にガラスのファサードで覆うが、
化粧杉板型枠でうずくり加工を施した外壁は一部補修をしたが美しい仕上がり
少しの残工事を残して、いよいよ、来週が竣工だ。
又ひとつ、
艶な
Case.style

の力強いコンクリート住宅が出来上がった。
[PR]
by ichinose-blog | 2011-04-23 05:03
躯体検査
f0035501_1923832.jpg

大分でやってる、コンクリート住宅
昨日、コンクリート躯体検査
ココ最近の、コンクリート物件は
低スランプや補正、配筋詳細、バイブや打設計画をたてても
うまくコンクリートが打設出来ないので
最初から、補修や色付けの単価も見込んで
現場説明することも・・・
ナサケナイ・・・
ただ今回は、どーしても、躯体に
こだわりたかったので、最初から色付け補修はナシと決めていた
ジャンカができてもコールドジョイントができても
そのままをうけとめようと決めていた。
結果、すばらしい、黒光する、コンクリートが立ち上がった。
5月末竣工、
オープンハウスには是非来ていただきたい。
CASE入魂のコンクリート物件が出来上がります。
[PR]
by ichinose-blog | 2011-04-21 19:23
ペンシルビル
f0035501_0473874.jpg

長崎県で竣工までもう少しのペンシルビル
足場が取れた、白いアルミパネルと白い押出成型板が美しく光っていた
間口が3.8m奥行が17m
本当に細長い建物です
高さは4層ですが、隣のマンションの6層と同じ高さ
自分で言うのもなんですが・・・・
写真ではうまく理解できないかもしれませんが
よく、建てれたものです。
とにかく境界ぎりぎりで外壁のパネルも内側からの施工でした。
竣工は5月末、楽しみです。
[PR]
by ichinose-blog | 2011-04-21 00:21
マンションのリフォーム
「大濠ハイツ」販売物件見学会
久しぶりにマンションリフォームの設計をした。
独立したばかりの頃は、よくやってて
古いマンションの一室をやれば、
自然と人が集まり
自分と同じ間取りがどれだけ変わるのか興味ありあり
オープンハウスをやれば、
同じマンションにお住まいの住民が大挙押し寄せてきたのを思い出す。
今回はいつも新築分譲マンションのデザインプロデュースさせていただいている
ディベロッパーさんんからの依頼、
中古マンション再生事業にも進出するとの事

日時4月23日(土)、24日(日)
11:00~16:00まで
福岡市中央区六本松3-16-28-803号室
『大濠ハイツ リノベーション見学会』

販売物件ですので、購入したい人は早めに・・・・
即売必至物件です。
設計担当、カワノが張り付きます
自分もチョコチョコ行ってます
連絡くださーいい。
[PR]
by ichinose-blog | 2011-04-18 12:15 | 設計
息抜き
f0035501_19243134.jpg


レベル7が出された日に宮崎にサーフィンに来た。ここ4ヶ月、休みなしで仕事した。震災が、なければ、
今は、バリ島にいる。
宮崎の海は澄んでいて美しい。
日本の海は、全て美しい。
絶対に美しい海を後世にのこさなければならない。
明日まで、息抜き、仲間と一緒に
波乗りガンガンして帰る。
そして、かえって仕事する。
[PR]
by ichinose-blog | 2011-04-12 19:24
不思議な出来事
f0035501_22112019.jpg

不思議だ。
本日第二日曜は毎月恒例のビーチクリーン
なかなか、仕事で参加できないが
今日は早朝から仕事の段取りを終えて
車を飛ばして行ってきた。
ずっとサエナイ体調、
風邪なのか花粉症なのか,
頭が痛くて、身体がだるい状態が続いていた
海に行ったら、又、ひどくなるのか・・・
心配しながら、海に出た。
天気もよくて、そこにはサーフィンの仲間たち
潮風に当たりながら、蒼いうみを見ながら
砂浜を歩き、無心にゴミを拾う
汗もドッと出てきて、着込んだ服を次々と脱いだ。
笑顔の仲間たちと、海のこと、サーフィンのこと
震災のこと・・・・
強い日差しにあたりながら、イロイロとビーチで話し込んだ。
気付いたら、
頭も身体も軽い、
朝までの体調悪しも
どっかに吹っ飛んだ。
さっきまでマスクしてたんやけど・・・
なんでだろう?
確かに、今までも、少々風邪気味でサーフィンしたら
よくなったりしていた。
気分の問題かもしれないけど・・・
今日の体調の変わりようは
自分でもビックリするほど劇的だった。
一気に元気になれた。
ずっと年度末で忙しくて、
震災もほかにもイロイロ
それこそ、ずっと朝まで仕事をしていた
体調わるくて、ボロボロだった。
けど
今日から元気ばい。
自然の力は大きい
海はすごい。
えらい!三苫の海
大事にしていきたいと
強く思った。

[PR]
by ichinose-blog | 2011-04-10 22:14 | 出来事
体調イマイチ
f0035501_22173892.jpg

風邪をひいてる
先月から、1ヶ月ほど
花粉症なのかよーわからん!
ずっと身体がだるく、熱っぽい

寒い花見も遠慮してる
仕事もはかどらんし
すかっとしたい。
でかいマスクをして
ダラダラしよります。
今日はもう、帰ろうか・・・
[PR]
by ichinose-blog | 2011-04-06 22:17
施主から施主への伝言
f0035501_1413658.jpg

一年前に出会った新居浜の住宅の優しいご施主夫婦から
最近出会った宇和島のご家族へ
出来上がった住宅の住み心地、説明会
じっくりと優しく説明していただいた。
美味しいお茶をいれていただき
建築家・一ノ瀬への対応の仕方から
いいこと、悪いこと
熱すぎる話のかわし方・・・
などなど
こちらが言わなくても
全て説明していただいた。
なーんもせんでいい
楽ーな、住宅見学会
新居浜のご夫婦は人生の大先輩
いつも感じる
人としての器のでかさ
到底まねの出来ない
品格、品性
毎回勉強になります。
本日は本当に有難うございました。
これで、愛媛県
新居浜から砥部に流れて宇和島まで
遠方、博多の建築士に声をかけていただき
光栄です、引き続き設計
頑張らせていただきます。
[PR]
by ichinose-blog | 2011-04-03 01:41