建築士 一ノ瀬勇が日々思った事を綴ります。
by ichinose-blog
カテゴリ
全体
旅行
見学
現場
設計
デザイン
趣味
住宅
食事
人物
環境
出来事
打合せ
etc
道具
以前の記事
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
case staff
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧
CASE-2008・終
photo: hiroshi mizusaki
f0035501_15253100.jpg

今年は1000枚を越えた年賀状
去年と同様手書きの一筆を入れ
又、腕が動かなくなった
最後の200枚ころになると少々字が汚くなり
文章も短くなっているが、魂は30倍かけているので
届いた人は自分の魂を感じていただきたい。
動かなくなった、腕を抱えて
又、今年も恒例の温泉、那珂川、清流まで車を走らせた
夜空を眺めながら又、今年のことをいろいろ考えた。
移動距離も半端じゃない、坐骨もよくもってくれた
施主や工事業者、スタッフと一緒に
汗をかき、感動して、喜んで、悲しんで、悩んで、怒って、怒られて・・・・・
本当に激動の一年だった。
竣工した物件も半端でなく多い
スタッフも頑張ってくれた。
昨年末、CASEでは自分の参謀的役割の田崎が辞め
一番年上の26歳の田中、奥原が事務所を引っ張っていってもらった。
自分は多忙を極めた
平均睡眠時間が3~4時間くらいとれただろうか。
昼間に事務所にいる時間が極端に少なかった。
とにかく、ぶっ倒れるまで走り続けた。
ごちゃごちゃ、外野から言われたりもしたが
ひるむことなく、信念に基づき、ガンガン攻め続けた・・・・・・
途中で息切れして、
でかい失敗もした。
夏場、自分は完全にリングのど真ん中で大の字にぶっ倒れた。
それを救ってくれたのはスタッフだった。

とにかく若いスタッフは劇的に成長した。
設計士として色んな経験を体験した年であっただろう。
彼らの成長は本当に嬉しくてたまらない。

今年、CASEに新人が二人入社した。
3ヶ月間の過酷な合宿まがいの研修も難なくこなし(?)
さいっこー!のパフォーマンスをしてくれる。
一人は大塚曜子さん、(女性)大手設計事務所からCASEに来るなんて・・・・
一級建築士である、いきなり、でかい病院を2件担当してくれてる
体は小さいが、ハートはでかい、声もでかい、気も強い、サイッコー!です

もう一人は西島聡君(男性)学生の時からCASEに手伝いに来てくれてて
多くを語らず、もくもくと仕事をこなす、熱い男、
又、彼女を一番大事にする男、一ノ瀬好みである。
CASE展では一人で頑張ってくれた。彼もまた、サイッコー!です。

とにかく、CASEとして自分も含め色んな節目の一年であったように思う。
いろんな人と出会えたし、いろんな人が声をかけてくれた。
成長している自分の会社CASEを確認できた。
秋には個展もやった。
CASEがいかにお施主様、同業者、そして仲間達に支えられているかを
実感できた。又、自分の立つ位置もわかった。本当に個展やってよかった。

来年もなお一層気を引き締め、皆様の期待におこたえ出来るよう
ガツーンと邁進して参ります。
引き続き、変わらぬご指導とご鞭撻のほどお願い申し上げます。
  
      CASE-2008・終
                    株式会社ケイス  代表取締役 一ノ瀬 勇
       
[PR]
by ichinose-blog | 2008-12-31 03:32 | 出来事
結婚式は楽しい
年末の超忙しい最中
綜合デザインのハダ君が結婚式をやりやがった。
サイッコー!です
自分の物件でSERENOや今回竣工した大名のオフィスなど
難しい物件を造り上げたのは、このハダ君です。
わがままな自分の要求に対して魂の納まりを倍返しで
造り上げる、熱い男
消しておしゃべりでなく、黙って仕事をする男
今後もCASE物件が連続して3回続く
奥様、新婚やけど、すこーし、旦那をお借りします。
それにしても、自分、まったく情けないほど泣く。
最後の奥様からの亡きお父様の話やお母さん、お姉さんへの話
涙と鼻水が垂れ流し状態。
最後はハダのなーんか中途半端な挨拶で
ニッコリ笑って終わりました。
かぁ~何回行っても結婚式はよかねえ~。
f0035501_145264.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2008-12-26 01:47 | 出来事
クリスマスイブ
仲間の結婚式のあと忘年会、仲間と一緒に二次会に行って
マッサージを受けて事務所に帰ってきました。
現在、朝の4時、12月24日、クリスマスイブです。
ラジオからクリスマスソングが聞こえます。
目を瞑って、ずーっと、黙って考えてます。
ちょうど一ヶ月前の11月24日
とてもお世話になっている社長が急に亡くなられた。
信じられないくらいの大きな心をお持ちの人で
CASEとしての今があるのも、この人のおかげです。
いつも失敗ばかり繰り返す、自分に厳しく怒ることなく
優しく受け止めて、的確なアドバイスをしてもらえた。
多くを語らず、にっこり笑ってゆっくり話をしてくれた。
とてもおおらかな人だった。神様のようなひとだった。
ここ一ヶ月、ずっと心に残っているものがある。
考えれば、ぎゅーっと心が痛くなる。仕事が出来なくなるんで
無理して考えないことにしていた。
今、一人、事務所で、社長との思い出が走馬灯のように
思い出される。
もっと、もっと、いっぱい話をすればよかった。
男同士熱い話をすればよかった。後悔ばかり・・・・・・

2年ほど前、社長から突然メールをもらった。
ブログで自分の親父の話を書いたとき、
「一ノ瀬君、今度、一緒にお互いの親父の事で男同士話をしたい。」
約束は果たされぬまま、社長は逝ってしまった。
神様はなぜ、こんな酷なことをするのだろう。
これから、ゆっくり話が出来たのに。

音楽家でありデザイナーでもあった人
すごい才能のある人だった。
葬儀の最後に社長が一人で多重録音されたクリスマスソングの映像が流された。
涙でまったく見れなかった。
ただ、今でも心に社長の澄んだ歌声が残っている。
社長、天国で、ギターを引きながら安らかに自分達を見守りください。
がんばってがんばって生きていきますから。 合掌

The Christmas Song - Nat King Cole

[PR]
by ichinose-blog | 2008-12-24 04:43 | 人物
クリスマスパーティー
本日、自分が所属してます、福岡の経済界の団体
博多21の会では年末大規模な
クリスマスパーティーが行われます。
みなさん、奥様や家族もきっちり正装です。
自分もきっちりタキシードで行きました。
本当に年に一度着るかどうかのタキシード
5.6年前にサイズをビチーっとあたって造った。
自分に合うタキシードで色々悩んだが
ジャケットはショールカラーで、シャツはレギュラーにした。
オニキスのカフスとスタッドボタン
カマーバンドにボタン留めサスペンダー
黒のシルクのボウタイをスクエアエンドにしめ、
ブリティッシュスタイルで決めた
シルクのチーフをスクエアに挿し
うっすい風邪ひきそうな靴下と
オペラパンプスをさりげなくはきこなす。
すべてを完璧に着こなして、タクシーに乗り込んだら
財布を忘れて、家に戻った。
夢のような宴も数時間で終わり、また、汚いジーンズとセーターで
事務所に戻ってカド◎と打合せ・・・・・そして深夜の淡々麺・・・・・虚しい。


明日は結婚式、昼間が披露宴なんで
今度はばちーっと、ディレクターズスーツ
でキメル!
艶な男は普段は汚いかっこでも
決めるときは
キメルったい!
それが、艶男




















ココだけの話、こっそりおしえちゃ~
今日の夕方、薬院2丁目に
ジョージ・クルーニー
がおったげなぁ~。
がっはっは!



f0035501_6195387.jpg
[PR]
by ichinose-blog | 2008-12-23 06:17 | 出来事
水崎写真
大名のオフィスの一部を急遽撮影することになった
いろんな企画があがってるみたいで
写真が必要との事
備品も含めてまだすべてが完成しているわけではないので
オープンスペースのみを撮影
後日、ミーティングゾーンとプライベートゾーンを撮影予定
写真はいつものLoopPhotoCreative、水崎さん
超多忙を無理やり組み込んでもらった、感謝
もう、どのくらいの物件を撮ってもらっているだろう
水崎さんはファインダーを覗き込んだだけで
自分がどう表現したいのかをすぐに汲み取って
映し出してくれる、
最高の本質カメラマン、信頼している。
f0035501_37214.jpg

f0035501_372161.jpg

f0035501_373680.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2008-12-22 03:17 | 現場
カド◎と食事
いつも会ってるけど
きちんと話をしたいときもある
今日は二人で食事に行った
無理覚悟で予約を入れたら
手島邸は空いていた
今年あったこと、今後のこと
個人的なこと、色々話をした
店主奥津さんから
今後の手島邸のことについて相談があった・・・・・
しかし、改めて感じた
すごい料理、完璧な器と
接客やおもてなし
本当に気持ちのいい空間
今日は改めて写真を撮った
小さいカメラで精一杯、魂込めた
f0035501_4194788.jpg

f0035501_420630.jpg

f0035501_420246.jpg

f0035501_4203891.jpg

f0035501_4205466.jpg

f0035501_4211255.jpg

f0035501_4213176.jpg

f0035501_422112.jpg

最後に出てくるコーヒーの器は
自分の一番好きな器だった。なんだか嬉しかった
最後に店主の姿をラウンジから
魂こめて、ゆっくりシャッターを押した。
奥津さん、ありがとう。

f0035501_4221928.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2008-12-20 04:25 | 食事
ふと見た風景
四国での宴会を済ませてホテルで早めの睡眠をとった
ゆっくり眠れるかと思っていたが
日ごろの体内時計がついていけず
午前2時で目が覚め
朝まで必死で眠ろうと目を瞑るが
眠れず、ぼーっとしたまま
早朝の新幹線で博多に着いた
久々の宴会なしの仕事日
バタバタ、色々と廻った
IDHouseNMHouse
見積もりが出た、
金額のオーバーは
担当寺迫、奥原組はクリーンヒットで
カワノ、シュンスケは大ホームランをかっ飛ばした
相変わらず、粋のいい若者達
自分の中では想定内だったが
なんとか、施主のために調整をして
年内工事契約といきたいものだ。
途中家電店や服を買いに藤戸君の店
バタバタ立ち寄った。
本当に忙しい一日だった。
車で移動、どこの道も年末渋滞
イライラしながら
動いていると、ふと立ち寄った駐車場の屋上かtら
昨年竣工したマンションIMが公園の奥に見えた
ちょうど天気のいい、夕方で、洗濯物がバルコニーに干されていた
あーいい感じに生活してるんだ~っと
思いシャターを押した
バタバタしている、
自分がいた。
ゆっくり深呼吸をして、
北天神のビル群を見渡した。

渋滞の長浜通り、ラーメン屋台が準備を始め
博多湾に夕日が落ちる
今年ももう少しで終わる
気がついたら、オフィスの明かりが目立ち始め
冷たい北風が吹いた。
f0035501_373369.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2008-12-19 03:13 | 環境
オフィスONE竣工
以前から進めていた大名の大型オフィスONEが竣工した
ニシジマ作のごっつい模型でプレゼンしたのは
何時だったろう、夏前だったような・・・・・・
本日一部竣工写真撮影
いつもの水崎さん
急遽集まっていただいた。
ミモザの床に薄くオイルを塗った床
ウオールナットの壁
可動する大型ガラススクリーン
バーカウンターや受付カウンター
や会議室、オフィスやプライベートゾーンなど
置き家具や備品など
久々にガッツリやった。
現場で久々にグラグラきて・・・・・・・もやった。
サイッコー!やったばい。
明日はレセプション
艶なオフィスが
又、博多に出来上がったばい。

がっはっは。
f0035501_1252077.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2008-12-16 01:28 | 現場
河口佳介
河口佳介、同級生である
なかなかいい男
最近九州がいいの~
っと言っている
広島からショッチュウ、九州に来ている。
ココのところ、全く関係ない場所でも
週に何回もあってて
事務所を博多に出さなっと助言している。
そーやの~
っと言っている。
面白い男だ。
なーんか知らんけど気が合う。
秦基博のキャラオケでは
完敗だが。

オネーチャンからのモテカタは俺のほうが上だ。
そう確信している。
いっちゃん、ようやく九州で家ができたんよ~
見に来る?
っと言うことで、
現場周りの計画を中止して
北九州に車を飛ばした。
養福寺の家
艶つけ住宅がまた九州にひとつ出来上がったばい。
河口、ヨカ仕事しとる!
九州来てヨシ!
f0035501_14221452.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2008-12-14 14:29 | 人物
CASEのランチ
日ごろ、CASEのスタッフには
飯を腹いっぱい食え
っと言ってる。
自分の若いころは
飯が食えなくて
苦労をした。
今の若いスタッフには飯も食えないような
苦労はしてもらいたくない。と思っている
自分の若いころは設計事務所の仕事が終わった
深夜から朝まで毎日パン工場でバイトをしていた。
それはもう悲惨な日々、毎日フラフラで生きるか死ぬかの日々
今より20キロ体重が軽かった日々・・・・・・・。
時代は変わった。
CASEでは夜飯代金を会社が負担する。
恋をしながら
健康で豊かな設計事務所勤務ライフ

を楽しんでもらいたい。
本日の昼食
カワノf0035501_1641861.jpg











オオツカf0035501_1643934.jpg











ニシジマ
f0035501_1645881.jpg










なんや、お前らの飯は!
ちゃんと、栄養つけな!
そげなんじゃ、気合がいらんぞ!
俺は、近所のうどんの杵むらで
コレ。
ドーン

f0035501_1615724.jpg

サイッコー!です。
がっはっは。

[PR]
by ichinose-blog | 2008-12-11 16:18 | 食事