建築士 一ノ瀬勇が日々思った事を綴ります。
by ichinose-blog
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
旅行
見学
現場
設計
デザイン
趣味
住宅
食事
人物
環境
出来事
打合せ
etc
道具
以前の記事
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
case staff
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧
病院再生
f0035501_2321213.jpg3年ほど前から
お手伝いさせていただいている
内科の病院の改修工事
2006年に第一期改修工事
が終了して
今年第二期改修工事を行う
4月から9月末まで6ヶ月間
延べで1200㎡弱の
改修工事
本日第2回目の
定例会議が行われた。


施工を某スーパーゼネコンにお願いした。
監督さんはベテランの建築男
安心できます。
ただ病院の運営を続けながらの
工事になります。
最新の注意を払いながら
患者に迷惑をかけないように
ゆっくり、慎重に工事を進めます。
現在caseでは
総合病院診療所、又、病院に付属する福祉施設など
実施設計から現場監理まで
を、岐阜県から四国、九州まで
ガッツリ気合いれて通ってます。
住宅設計とは又違う緊張感が
続きます。
やるばい。

[PR]
by ichinose-blog | 2008-03-31 23:07 | 設計
入居募集中
西片江アパートメントが出来上がった。
すごくいい。
自分が借りたいぐらい。
高ーいい、天井高
もはや、ロフトとはいえないくらい広い2階
充実の収納、設備も充実している。
日当たりがまたいい、すべての部屋にまんべんなく明るい。
高台なんで、景観も最高、夜景も最高バイ。
各住戸の形がバラバラなんで面白い。
そしてCASE設計なんで
また、これがですたい。
残りわずか、福大生に限らず
サラリーマンやOLさんでも
ほかとは差をつけたい人たち
はよ、申し込みせんといかんですばい。
申し込みはココ
                                     photo: hiroshi mizusaki
f0035501_188588.jpg

f0035501_1891338.jpg

f0035501_1892987.jpg

f0035501_1894342.jpg

f0035501_18111793.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2008-03-27 18:17 | 住宅
ripple cafe・dining(リポーカフェ・ダイニング)
東区の現場の帰り
久々にrippleで食事をした。
ちょうど一年前に出来上がった
おしゃれなcafe
サーフショップを2件やってる友達が
元々自然志向で環境問題にも興味を持ち
健康にも目覚めて新鮮な野菜や
自然食中心に食事が出来るcafeをやりたいっと
思いつきOpenさせた。
西の海にはおしゃれなcafeがあるのに
東の海にはない。
っと思っている人たちはぜひ
東区三苫駅の裏側(海側)
f0035501_2203961.jpg
三苫の海まで歩いて5分
ripple cafe・dining(リポーカフェ・ダイニング)
行っていただきたい。
最高の食事と至福のとき
が待ってます。
CASE・一ノ瀬の紹介で
っと言ってもらうと
コガチンの最高の笑顔が待っています。
東区ドライブの定番スポットになりつつあります。
今年の春は
三苫へGO!

[PR]
by ichinose-blog | 2008-03-24 22:06 | 食事
仲間達との夜
久々に集まった。
いやぁ~楽しい。
特別仕事の話をするわけでもなく
身の上話をするわけでもなく
色んな話が楽しい
特別なことはな~んもなくても
居心地がいい
お互い認め合いながら
ライバルでもあり?
同じ目線で色んな事を体験してきた。
自分達しかわからない場所がそこにはある。
言葉には出来ない。
2才年上の兄貴森さん
同じ年の矢作
2才下のマサカツ
何でか知らないけどいつもそこにいるカドヤン
手島邸では初めての矢作は感動しっぱなし
その後の坦々麺もあっさり完食
楽しい夜は更けていった。
夏前には、又会おう、仲間達。
f0035501_563019.jpg

マサカツガンバレ!
[PR]
by ichinose-blog | 2008-03-20 05:11 | 出来事
SERENO工事決定

f0035501_1173781.jpg今年のはじめに
このブログでも書いた
〇〇〇〇偽装問題に関する
SERENOの改修工事日程
が決まった。
何度も何度も話し合いを繰り返し
GW明けに工事になった。
工事期間は一ヶ月を超える
その期間、営業は中止
オーナーもほかのテナントと
歩調を合わせる形
をとられた。
投資物件としての
ビル側オーナーとの協議に
担当デザイナーとして
何のサポートも出来なかった。
男として
無念だ。


写真はCRITIBA坂下君に造ってもらったSERENOスツール


全体打ち合わせの後
オーナーからSERENOで食事を誘われた。
一緒に竣工して一年の事を話した。
色々いいたいことはあるが
前を向いて行こう。
と笑いながら話をされた。
最高のオーナーである。
そして、自分の好きな男である。

夜、施工してくれたカド◎と食事した。
CASEを卒業して2年経った、yタケを呼んだ。
気合をいれた。
こいつも、自分の好きな男である。
[PR]
by ichinose-blog | 2008-03-15 01:52 | 打合せ
がんばれ
年度末です。
この季節、子供の学校区変更が絡む
住宅の竣工は計画の時からすでに決まっている。
数物件は諸事情により間に合わせる事が出来なかったが(反省)
妥協は絶対許されん!
屁理屈なんぞはクソ食らえ
現実のみくさっ!

「年度末竣工」
今年のCASEは
この5件
NKアパート
f0035501_23574093.jpg




















FJ house
f0035501_23595722.jpg




















TB house
f0035501_021341.jpg











TC house
f0035501_04769.jpg











DI house
f0035501_053844.jpg











現場職人がんばれ!
CASE職人がんばれ!
自分もがんばる!

[PR]
by ichinose-blog | 2008-03-14 00:17 | 現場
艶現場
大分新規の現場は別府の町の中
古い旅館が建ってる
広い敷地
今でも立派な植栽があり
梅も咲きはじめていた。
f0035501_1291620.jpg

煉瓦塀があり
庭石がたくさん
池の跡やでかい蹲
その昔優雅に彩った別府の旅館が
今でも伺える
建物の中に入ると
赤い絨毯敷きの階段
装飾された木製の欄干伝いに
廊下を歩けば
広い庭に面してガラス戸が連続して開き
和室が広がる
障子の格子デザインが美しい

残念ながら、残して使うには古すぎる
格子戸は清掃して少し調整すれば
使えそう。

なんだか又楽しい艶現場の予感
f0035501_1293754.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2008-03-11 01:32 | 現場
建築男(佐賀編)
3月末竣工で大突貫工事をやっている
NKアパート
担当カズアキの泣きのお願いで
現場に駆けつけた。
突貫ながらも職人さんたちに
クオリティを落とさないよう
気合を入れるため。
その日は、内勤でひげも剃らず、汚いジーンズで
現場に行った。
モデルルームになる部屋を勝手にグルグル廻っていると。
「ごりゃ~あぁ~。いさむ~」
「ぎゃんとこで、なんばしよっときゃ~わりゃぁ~」

久々に聞いた
最高に汚い佐賀弁。
振り返るとそこには
我が愛すべき18人の中の戦士の一人、大工の◎浜だった。
高校入学の時は40人だった我が建築課のクラスメイトは
1年生の3学期にはなぜだか18人だった。
素敵な素敵な僕らのハイスークール青春白書
なぜ素敵だったかは、ここでは諸事情により書けない・・・・・。
高校3年の3学期、野球と運動しか出来なかった自分は
就職でダントツで給料が高く、
学校で一番運動が出来る男という事で「鳶職」
◎浜はそのまま大工の弟子になった。
自分の顔をみるなり
◎浜:「顔色が悪い飯は食いよるとか?」
    (確かに病み上がりで具合が悪かった)
◎浜:「仕事はしよるとか?」
    (確かにその日の格好は汚かった)
◎浜:「今でも設計士をしとると聞いとったぞ。
     この現場は若い設計士がピシーッっとしとるぞっとの事」
    (若い設計士・・・・んっカズアキの事、なんでや!)
◎浜:「フラフラしよるんやったら、自分が弟子で使ってやる。
    弟子が無理なら、ここの監督に紹介してやる。監督になれ。」
    (夜も遅くまで仕事をしてると言うと)
◎浜:「夜の仕事はイカン。まっとうな生き方をせんか!」
    (気合をいれられた。)
最後までずっと説教されっぱなしで、自分の事を全く語れなかった。
帰りの車の中で、少し涙が出た。
25年前に初めて出会った時と変わらず、
夢を追いかけてがんばってる。
息子が建築の高校に入ったと嬉しそうに語る姿
◎浜!最高にかっこよかったばい。
自分も立派な設計士なるようがんばるばい。
嬉しい一日だった。

f0035501_215379.jpg


    
[PR]
by ichinose-blog | 2008-03-09 20:51 | 現場
建築男(大分編)Ⅱ
自分の生き方として
自分より1日でも1分でも早く生まれた人には
敬意
はらわなければならない

ましてや、建築男として生きている以上
この業界に長く活躍されている人には
絶対である。
ただしかーっし!
若輩設計士にもプライドはある。
熱い建築バトル「カマシテ」きました。
相手のことを敬いながら
真剣に施主のことを思いながら
心なしかでかい声が出てたかもしれない。
無理な事もお願いしたかもしれない・・・・。
ただ、倍返しでいっぱい怒られました。
結果は竣工時にわかります。
楽しみです。
大分建築艶男・藤◎さん、
竣工までよろしくお願いします。

f0035501_19511216.jpg
[PR]
by ichinose-blog | 2008-03-09 19:55 | 現場
建築男(大分編)
いよいよ、明日だ。
勝負。
大分の熱い建築男◎岡さんとの納まりバトル
かけひきなしの
ガチンコ勝負
TCHouseの竣工も近づき
お互い熱くなってきた。
そして、又、始まる現場の打ち合わせが明日
TTHouseの納まり事前打ち合わせ
ひとつ現場を終わりつつある状況で
次の現場の前に、自分に色々言いたいことがあるそうだ。
覚悟して大分にはいれとの事
ちょうど半年前TChouseの納まりバトルを軽くやってるときに
TThouseのオーナーが早めに打ち合わせ場所に現れ
後で言われたのが
「いやぁ~いちのっさん、喧嘩すごいですねえ~)
・・・・・・っん?
なーんも、してないのに・・・・・。
なかよしなのに・・・・。
いやぁ~、楽しみばい
熱い建築男との
楽しい秘密のお話!

f0035501_18422248.jpg
[PR]
by ichinose-blog | 2008-03-07 18:50 | 現場