建築士 一ノ瀬勇が日々思った事を綴ります。
by ichinose-blog
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
旅行
見学
現場
設計
デザイン
趣味
住宅
食事
人物
環境
出来事
打合せ
etc
道具
以前の記事
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
case staff
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧
滝のような汗
ビリーザブートキャンプ入隊済みの一ノ瀬です、こんにちは。
ここ数年、季節の変わり目の衣装変え
毎回、パンツのボタンがやけに下腹に食い込みやがる。
若いころは本当におしゃれに気を使ってた自分、
超筋肉質パックリ腹も割れていた、 ところが     
今では・・・・・・・
そのころに仕立てた服が着たい・・・・・
ずっと眺めてただけのスーツのパンツを思い切って
仕立て屋に出した、5センチはヒロガリマスヨォ~。
「嬉しい」
5センチだったら、イケルカモ・・・・・
本日、博多21会、都市ビジョン委員会
何年振りかに着たセットアップスーツ
気分よく、夕方を向え事務所に待機してたら
現場から電話、チョイトラブル
ハイ!予定変更で現場直行
9階建てのIMマンション
f0035501_2355031.jpg

外壁に建てられた足場を合計5往復ほど
全身からすべての毛穴から汗が湧き出し、流れ落ちる
自慢のパンツは汗でビチョビチョ
職人の動きについていけない・・・・・自分
情けない!

この夏をビリーに捧げます。
一ノ瀬(40歳)チョイハゲ・・・

[PR]
by ichinose-blog | 2007-06-30 00:05 | 現場
気分のいい夜
CASEに2年前までチーフデザイナーとして
がんばっていた、○タケ君が結婚する。
うれしい。
抜群のセンスと人間的に出来た男で
自分としては絶大なる信頼をよせていた。
もちろんそんなできる男が
勤め人としてずっとCASEに居る訳が無く
もちろん、独立した。
昨晩、急遽食事に呼び出した。
もちろん素敵な彼女も一緒に
溢れんばかりの幸せモードいっぱいの
彼らをみていると
本当に気分がよかった。
f0035501_1829433.jpg











久々に飲めないワインなど飲んでしまって
酔っ払っぱらった。
帰り道、のどが渇いて
古い自販機で飲み物を買ったら
出てこんかった。
もう100円入れたら
おつりも出てこんかった・・・・・・・・・・。
一発ケリを入れようかして、やめた
これも、ヨシ
なんせ、今日はめでたい日
気分がいいんやから。
○タケ、おめでとう。
[PR]
by ichinose-blog | 2007-06-28 18:38 | 出来事
改修住宅
知り合いの先生から、実家の改修計画を依頼された。
体が最近少し弱ってこられたご両親との
同居生活を始められるとの事
お互い今は別の家で生活をされてますが
バリアフリー仕様の改修工事が終了したら
生まれ育った住宅に戻られるとの事。
スタッフ3人で雨の中、現地調査に伺った。
既存の古い住宅に2度にわたる増改築がされていた。
外部に張り出たバルコニーを調査中
ソコから見える景観が美しかった。
先生からの依頼には車椅子でバルコニーまで
自由に行けるようにとの事・・・・・
息子でもある先生がなぜ、この住宅に拘るかが
少しわかった気がした。
f0035501_312938.jpg

しかし、立派な庭の植栽
地下駐車場からのアプローチの検討図では
ばっさり庭木を撤去しなければならない。
んーん、どうしようか?
んーん、悩むば~いい。
f0035501_321114.jpg
[PR]
by ichinose-blog | 2007-06-25 03:06 | 設計
霧にむせぶ夜
大分、光の家の見積もり金額が出た
予定とおりのオーバー金額
ただ、基本設計時に出した概算金額を理解しての
実施設計時の盛り上がり方は・・・・
自分もオーナーもなんとなく納得していた。
楽しかったし・・・・・
その場でVE案を考えて
オーナーに提案した
後は想定金額と提案した案を
少しオーナー側で検討してもらうように話してきた。
いい方向に向かいそうだ、期待して返事を待とう。
その後、新規のオーナーとのヒアリング
住宅を建てられる場合の条件
特別な項目がいくつかあった、
自分の住宅に関する考え方や
オーナーに対するスタンス
自分の想いを正直に話してきた。
後はやるのみ!
がんばるばい

帰り、大分から湯布院にかけてすごい霧
まったく前が見えない条件で高速バスは走った。
どうしても自分は福岡に帰らなければならないのだ。
運転手がんばってくれた。
f0035501_3523175.jpg
他の乗客は寝てるが、
自分は寝れない
色々と会社の現状の問題、
物件の整理、段取りetc・・・・・
そんな時、
・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
田舎の親父が自宅の
カラオケテープでよく歌う
歌がグルグル回り始めた
その曲は博多に着くまで
頭にこびりついて離れなかった。




黒木憲 が歌う

霧にむせぶ夜

涙じゃないよと 言いたいけれど
こらえても こらえても まつ毛がぬれる 
君より切ない この俺なのさ 
だから笑顔が ほしいのに
さよならが さよならが 
霧にむせぶ夜


名曲だ。
[PR]
by ichinose-blog | 2007-06-24 03:58 | 出来事
仲間
昨夜は博多で起業している社長のあつまり
IBCの会合だった。
お店は新しく井上社長がOPENさせた店
スローフード懐石「Qrop」
福岡市中央区大名1-4-12
デュアルコートパルフェ1F
tel092-725-8423
井上社長は大規模の農業事業を多角経営されており
大型商業施設への直接卸や飲食のSHOP経営もされてます。
出される料理はすべてが新鮮そのもの
日頃、深夜の油まみれの食事やコンビに弁当でフヤケテル体が
一瞬でリフレッシュ
「最高です!」
忙しい、社長連中も「うまかねえ~。」っで
ぺろっとなくなりました。
f0035501_14264599.jpg











すべてのメンバーは今でこそ起業をしてがんばっていますが
その昔、あんな事やこんな事、とても文章には書けないことを
無茶苦茶やってた若者の集まりです。
いろんな悩みや、株式上場、社員教育、新しいビジネス、融資、など近況報告
経験者からのアドバイス、素敵な女性の話等々
本当に楽しいし、ためになる。
みなさん、思い悩む前に即行動タイプで
ちょうど自分と方向性が一緒というか
よーするに単純です。
「やるかやらぬか! 生きるか死ぬか!」
人生は一度、自分もガンガン行きます。
[PR]
by ichinose-blog | 2007-06-20 14:35 | 出来事
仕事道具
広島のクリニックの竣工写真を撮る時
院長室のデスク廻りも撮影した
NESTの邦さんセレクトと先生の趣味で完璧な文具
が揃った。家具もセットで恐ろしいくらいにカッコいい。
                                  photo: hiroshi mizusaki
f0035501_0424565.jpg

最近、自分も少しだがステーショナリーに興味を持つようになってきた。
最近手帳に必ずさしてる
ラミー2000の4色ボールペン」
使い込みすぎて、芯を変えるときに力入れすぎで折れてしまった。
かなり、使い込んでて指になじんでいた。
メモを取ったりプランを書いたり
するときにクルクル色を変えて使いやすく
折れたときはかなり落ち込んだ。
値段も高いんで、我慢して他のペンを使っていたが
やはり、同じものを買ってしまった。
「んーん、やっぱいいバイ!」
f0035501_043645.jpg

ラミー2000の4色ボールペンは
バウハウスのデザイナーゲルト・ハルト・ミュラーのデザイン。
ドイツのガッツリした、重い感じが自分に合う気がします。
ラミーのペンは結構持ってます。
大分の建築家、エイチエム建築企画室・阿南春美センセイは
ラミー2000の4色ボールペンの色の出し方がわからず
目をキョロキョロさせて、いじっていました。
最後にはイライラして違う話でごまかしました。
Leah Dizon似の素敵な女性です。


 
[PR]
by ichinose-blog | 2007-06-19 00:45 | 道具
現場が終わり
本日、SYのオープンオフィスと夜のレセプションが
行われました。
いやぁ~感動しました。
オープンオフィスは一般の人には案内が出来なくて
知り合いやオーナー関係者、工事に携わった人のみ。
いろんな人が嬉しい感想を残してくれました。
途中、急遽知り合いの建築家や友達にも見てもらいました。
f0035501_6223117.jpg

Case-Styleのかっこいい、オフィスが出来上がりました。
嬉しい自信作です。
夜のレセプションでは
自分の自己紹介で
SYオーナー夫妻との出会いから今までの話をしました。
本当にお世話になってますし、
これからもずっと付き合って行きたい。
今回の現場ではオーナーを通じて
いろんな人との出会いがありました。
これからの設計活動のなかでも重要ポイントになりそうです。
f0035501_62245100.jpg

レセプションの最後にオーナー夫妻のバンドによる
生演奏、いつものステージと客席ではなく
目の前での演奏に心が震え、感動しました。
今日の夜は気持ちいい夜になりそうです。
[PR]
by ichinose-blog | 2007-06-17 06:25 | 出来事
梅雨入りですなぁ~
博多も梅雨にいりました。
異常気象かなんかで
カラ梅雨かも、と思うとりましたら
ぴしゃぁ~っと、雨が降りよります。
事務所はジメジメして蒸し熱かですばい。
なんせ、狭~かぁ、
事務所に若いとがゴロゴロ居りますんで、大変ですばい。
おかげで五朗しゃんも涼しかとこ探しでウロウロしよります。
今年はよか、場所のあった、ごたぁ~ですなぁ~。
涼しかですな、五朗しゃん?
f0035501_661743.jpg




















しか~っし、カズアキには気をつけとかないかんですばい。
自分のとこに涼しか風の来んごたぁ~ふうで
ブツブツ言いよります。
そらぁ、仕方んなかですたい。
事務所には、年配のおばしゃんがおらっしゃぁ~けんねぇ。
寒かぁ~寒かぁ~、言いござる。
カズアキは涼しかとこば探してよぉ~寝とんしゃぁ。
情けんなか、顔やねぇ~。
f0035501_663618.jpg
[PR]
by ichinose-blog | 2007-06-17 06:08 | 環境
約束
その夜の友の愚痴は
自分が好きな男の言葉ではなかった
情けない、しみったれた、女の腐ったような言葉
屁理屈かまして、同情買おうとする
一番、自分の好かん生き方の男の言葉・・・

便所に行って、鏡に自分の心を写した。
そこには、その男と同じ顔をしてる
情けない、自分が写った。

男には守らないかん、ものがある。
奥歯をかみしめて、黙っとかないかんこともある。
目を瞑って、自分の拳を握りつぶさないかんこともある。

翌日、友からメールが来た
言い訳などない、すべてをかけて
改めて今の居場所で勝負をするとのこと。

自分もやる。
[PR]
by ichinose-blog | 2007-06-17 06:01 | 人物
髪を切った午後
今日は久々のオール事務所日
雑務が溜まってた。
天気がいいんで、オープンデスクの学生とスタッフも一緒に
近くのカフェでゆっくりランチ
天気がいいんで、近所を散歩
そのまま、髪を切った。
最近めっきり、薄くなった髪
確かに抜け毛も多かった・・・・・
ここ3年くらい、
写真を撮ったときだけ薄く写るんだ!
っと自分に何度も言い聞かせてましたが・・・・・
どーも、ハゲてきたみたいです。

仲間はいい。おまけにやさしい!
だれーっも、いっちゃん、はげとるとは言わんかったし
にっこり笑って、黙って、いつものように接してくれた。

だけど
カミサンはコケにされ、ばかにされ・・・・
スタッフからの頭部への視線・・・少しは感じていた・・・・・

美容室&72の担当宮本さんはやさしい女性です。
スカっと坊主にしてくれという自分に
頭の一番上、トップは残しましょうか?
っと優しく答える
いや、ヨカ、ばっさり切ってと言ったら
わかりましたっと言って、
爽やかにカットし始めた。

終わりました。っとサラッっとミラーで確認して
口笛吹いて、気分よく帰ってきた。

さっき、トイレの前の鏡で自分の頭を見てみたら
桂ブンチン」のように頭の上がこんもり髪でとがってた。
いや、「春風亭 小朝」かもしれない。

美容室&72の担当宮本さんはやさしい女性です。
f0035501_055839.jpg
[PR]
by ichinose-blog | 2007-06-08 01:08 | 出来事