建築士 一ノ瀬勇が日々思った事を綴ります。
by ichinose-blog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
旅行
見学
現場
設計
デザイン
趣味
住宅
食事
人物
環境
出来事
打合せ
etc
道具
以前の記事
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
case staff
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧
神頼み
義妹ユカリに子供が生まれる
嬉しい
ただいま妊娠6ヶ月
やたら腹がでてきた
嬉しい
CASEで経理をやってもらってるが
重いものを持つな・・・・とか
早く帰れ・・・・とか
転ぶな・・・・とか
色々気になってしかたない
几帳面なA型40才です。
適当なO型のカミサンとは気の使い方が違う
今日は大事な3社参り
会社には現場行って来ると出て
まずは天神、

水鏡天満宮

f0035501_20415726.jpg

学問の神様として信仰されているが
自分が一級建築士なれたのがココ
それ以来何でもここでお願いしている
友人の赤ちゃん達は全てここの安産お札で
スッポン!
と出てきた、間違いないお札を
魂込めていただいてきた。
ちょうど秋祭りが行われてて、参拝者がいっぱい
ぜんざいをいただいた。
f0035501_20422639.jpg

ばあさん達が話す水鏡さんに頼めば
願いがかなういい話がたくさん聞けました。
嬉しい
久々に天神で車止めたんで
本屋さんでゴッソリ重い洋書大人買い
気分いいんで西日本宝くじ1000円分
当たる予感!
交差点で
マサカツ

ばったり
無理やりランチに誘われ
協会の硬いオッサン達と一緒に食事・・・・・微妙な時間
マサカツ(借りやな)
その後車飛ばして現地調査
んーんいい場所
いい建物が計画できそうです・・・・・
いかん・時間が無い
急いで宗像宮地嶽神社
f0035501_20445014.jpg

f0035501_2045639.jpg

パンパンと安産祈ってお札を買って・・・・
んーん時間がない
最後の神社まで結局いけなくて
2社参りで終了
とにかく、嬉しい・嬉しい
待ち遠しい春になりそうです。
[PR]
by ichinose-blog | 2006-10-28 20:57 | 出来事
大工と少年
本日めだたく、鹿児島荒田の家
の上棟式
天気もよくもちまきも盛大に行われ、
近所からも歓迎された、いい日だった。
鹿児島独特のしきたりや行事もあって
新鮮だった。
屋根の上から大好きな桜島が見えて
気分がよかった、
又、やってやる
と気合を入れなおした。
f0035501_120268.jpg

f0035501_1205033.jpg

オーナー夫妻やご両親も参加されて本当によかった。
それと、印象的だったのはオーナーの息子さん
日頃打合せの時はそばで静かに本を読んでたり
ピアノを弾いてる、優しい美しい少年なのだが
今日は、大工さんの動きを大きな瞳でずっと見ている
また、落ちてる釘や金物を持ち出して遊んでる。
自分のガキのころとダブってる(ビジュアル的にも・・・・)

大工さん
男の浪漫である
カッコイイ
渋い
今も昔も変わらない技術
充実感


自分も少年からじっと見詰められる
設計士さんになりたい。
f0035501_1211355.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2006-10-22 01:24 | 出来事
日々精進するばい!
ウイッス、現場主義 一ノ瀬です。
最近ブログの更新遅くなってますが・・・
日々濃ーい、設計監理活動に精進してます。

ここ最近の動きを報告します
水曜日、久々に岐阜県中津川に行ってきました。

f0035501_048211.jpg






















以前やった、病院改修工事の確認と
今後の施設全体におよぶ全体改修のスケジュールの説明を
じっくりしてきました。今後が楽しみです。
駅から現場の行く途中、金物やさんで
すごいもの発見、熊よけ鈴
そういえばここは、長野県がすぐ近く
冬の雪も深いとのこと、
しかし、熊がでるとは・・・ビックリです。
f0035501_0484663.jpg














待ちに待った
唐紙が事務所にやってきた。
オーナー一派と開封式
いやあ、やっぱ、本物はよかばい。
全員で感動。
よか店つくらなイカン!
そー思った瞬間でした。
f0035501_0493339.jpg

f0035501_049507.jpg

高城台の飲食店の鉄骨原寸検査
担当のカズアキと鉄骨工場に行ってきた。
どーしてもやりたかった。
若いスタッフに見せてうやりたかった、鉄骨原寸検査
今は工場でもCADチェックで検査も簡単になったが
自分がまだ若いころは鉄骨の原寸を床に鉄骨職人に書いてもらい
それを見ながら実際の納まりや溶接の施工性等を勉強した
また、鉄骨の溶接職人の熱い話を聞かせたかった。
今回は無理をいって、コンクリートの床にトレペで原寸を書いていただき
チェックさせていただいた。
カズはわかってくれただろうか・・・・。
f0035501_0501629.jpg

f0035501_050325.jpg

日頃、自分からはCASEの若いスタッフにイチイチ設計や現場の内容を
進んで教えたりはしない。
ただ、どうして?と聞いてきたら教え込むようにしている
自分で考えて行動する、勉強する、体感する。
自分が若いころにそうだったように・・・・
自分もまだまだ40才現場で勉強中、日々精進です
がんばります。
[PR]
by ichinose-blog | 2006-10-22 01:02 | 現場
入魂の設計契約
昨日はめでたく福岡市で進めていた小橋の家の設計契約
天気もよくさわやか、気分よく契約してきました。
設計の依頼から基本設計とスムーズに話が進みましたが
途中でハウスメーカーさんとの競合もあり
自分としては誠心誠意、話をして
じっくり待つのみでした。
結果的にCASEさんにお願いします。と言われて
本当に嬉しかったです。
今から実施設計に入ります。
決めなければいけないことも山のようにありますが
これから一歩づつ、じっくりと検討しながら進んでいきます。
めいっぱい、頑張らせていただきます。
しかし、いつも、契約ごとの時には気合が入ります。
朝からカッカと気合を入れすぎて
サコッペの魂の新型契約用模型を忘れてしまい。
チッコイカメラのモニター越しでの最終確認
段取り悪くてすみませんでした。

ただしかーっし
契約時の会社印を押すときは(注:写真)
最高のいい仕事をします。
タチとロクをバチーット決めて
契約書に穴があくほどの熱い想いで力の限り押します。
それがCASEの流儀です、
勇の流儀です。
男の生きかたです。
オーナー、がんばりますよ-。
f0035501_22475780.jpg
[PR]
by ichinose-blog | 2006-10-16 22:52 | 出来事
再戦京都だより
またまた、行ってきました、京都
f0035501_23402613.jpg

唐紙、唐長の十一代当主夫人、千田郁子さんに
唐紙を売っていただくために
きっちりいただいた本を読破してからの
気合の京上がりオーナーとスタッフ2名
創業寛永元年(1624)から日本にただ一軒残った
「唐長」
いやあ、緊張した
又、売ってもらえなかったら、どうしようか?
本当にオーナーと一緒にとにかく強い想いを伝えよう
と気持ちを一つにして、がんばりました。
おかげで選ぶに選んでいただいた唐紙8枚
売っていただいた。オーナーとスタッフもニンマリ。
その後千田さんに色々と京の美感覚の秘密を
色々と教えていただきました。
ありがとうございました。
f0035501_2341680.jpg

f0035501_2341356.jpg

その後、追加の建具を購入するため
古建具、井川建具道具店に行き
欲しい建具をお願いして気分よく食事へ
いやあ、よかったとおいしいビールを飲んで
京の夜を満喫しました。

翌日の大阪入りのため自分だけ分かれて
電車で深夜の大阪
ずっと気になってた、ホテルにチェックイン
堂島ホテル
f0035501_2342137.jpg

古いホテルを再生させて話題の目黒「クラスカ」に続き
トランジェットジェネラルオフィスがプロデュースの新物件
インテリアは権藤旭-DesignAssociatesGUILD
照明は安原正樹-Plus y
家具はgraf
アート+グラフィックはTycoon Graphics
コピーは山門茂樹 SGT Inc
イイメンバーでサポートしてる。
以前クラスカにも宿泊したが
この堂島ホテルのほうがよりモダンで落ち着く感じがした
んーんいい感じ
少し時間もあるし眠れないんで
会員制バー「堂島倶楽部」に足を伸ばした
ここのところ忙しすぎる自分自身を
ゆっくり見つめなおす時間が必要だったのかもしれない
至福の時間がゆっくり流れた
いい時間だった。
f0035501_23424079.jpg

f0035501_23425742.jpg

熱いシャワーを浴びて
その夜はゆっくりゆっくり眠った。
[PR]
by ichinose-blog | 2006-10-14 23:48 | デザイン
あくまでも現場
f0035501_22221027.jpg

有田町の古民家 改修工事
いよいよ現場が佳境である
役所の人が言うには明治時代の建物だそうだ。
ただいま、
元気に改修中で再生中
なーんて、簡単に言える物件でない。
大変だ!
現場から「どーしましょう」って言われても
ここは「こーしましょう」って簡単に言える訳も無い。
はじめて見る納まり、熟練の大工さんも
どうしていいかわからない。
役所の専門家を呼んで相談してみた。
相変わらずの「机上の空論」
そんなん、現場でこの目の前にある、
この魂の納まり
ここをみりゃわかるやろ!
あんたが言う「机上の空論」が通用せんことを!
かぁ~
大好きな魚屋の施主のオイチャンが不安そうな顔で
自分を見つめる。
そんなときは深呼吸をして
はがねのようにぶ厚い胸板に手を当て自分自身に問うてみる。

「明治時代の大工さんよ
  あんた達はどんな想いでこの家を建てたのですか?」
「ここの仕口をどう納めればいいのですか?」

そして、冷静に判断する。

最終的には、
現場の監督さんでも無く
熟練大工さんでも無い
役所の専門家さんでも無い
仕様書なんてありもしない。
設計をした自分自身できめる。
責任を持つ
そしてゆっくり話はじめる・・・・

あくまで、自分は現場主義。
CASE代表 一ノ瀬勇(松中似)
[PR]
by ichinose-blog | 2006-10-11 22:25 | 現場
連休遠征2日目
f0035501_2204970.jpg
行ってきました、鹿児島
昨日の熊本遠征2物件に続き
頑張ってきました。
ただ、最近熊本帰りの仮眠スポットに
なりつつある玉名Pで
吉野家なんぞあるもんですから
豚どんガッツリ食って、ヨカ気分ですたい。
朝までグッスリ仮眠してしまい
慌てて事務所に帰ってきた次第です・・・・
鹿児島の新しいクリニック併用住宅
プランをじっくり練って魂のプランニング
模型の指示目いっぱいして
早朝のご対面、サコッペ最高の模型出来上がり
これならオーナー喜びそう・・・・
今回、プランも3通り用意した。奥さん喜びそう・・・・

新しく造った秋色ジャケットに身を包んで
おしゃれしてさわやかに鹿児島ついたら、みんな半そで
アヅヵ~!
相変わらず南国やね~。ベイベー

基礎コンが終了した荒田の家の検査を終えて
いざプレゼン!
見るからに優しい表情の先生夫婦
ニッコリ笑って、ばっちり気に入ってもらい(?)ました。
なんとか年内着工で、来春竣工という
ゴッツイハードな工程になりそうですが
気合一発・ケイスはやりますよー。
バチぃーっと建ててヤリマスよー。
よかクリニック!
それはそうと、先生はよ、病院名を決めてください。お願いしますよー。
[PR]
by ichinose-blog | 2006-10-09 02:22 | 打合せ
深ーい夜
昨晩は、深い夜になってしまった。
濃いーバイ!
むさ苦しくて、濃いスギル4人が
さわやかな博多の秋の夜に揃ってしまいました。

森さん・矢作マサカツ・俺

各人バラバラにはよく会うが
改めて4人揃ったのは初めてだ!
特別になーんも話すことはなかったが・・・
いや、違う違う
矢作、マサカツ共にグッドデザイン賞、
受賞パーリィも兼ねた宴会!(・・・にしておこう!)
話した内容は・・・・・・・フー。ここでは書けん。
ただ、ただ、何かデカイことが起こりそうな予感
エライことになりそうな予感
博多が、九州がいやアジアが・・・・
とにかくこの地のデザイン業界がいや政府が
国家が・・・ビビりあがるであろうと・・・・面白くなってきたバイ。

森さん、矢作、マサカツ
すごいよ、あんたたち。


せっかく揃ったし、こんな事はめったに無いけん
記念撮影
f0035501_524624.jpg
朝、改めてみたら、ビジュアル的には・・・・全くだめ(変態4人)
しかし、味わいがある4人
(笑顔が素敵)
マサカツ、目が死んどる
(飲みすぎや!)

今回、この企画をしてくれた一番年下マサカツ
最後にはダウン、忙しいんやろう。
久々に刺激的かつ有意義な話が出来て、聞けていい夜やった。
ありがとう。
f0035501_527818.jpg
[PR]
by ichinose-blog | 2006-10-08 05:44 | 出来事
天神のテナントビル
f0035501_4482725.jpg
天神の西通りの新築10F建てのテナントビルの
9F10FにSHOPの設計依頼
熱いオーナーの思いに
倍返しで、熱く答えたい。
朝から現地調査
10Fから見る天神のビル郡
そこから、新しいSHOPのコンセプトが少し見えてきた。
全てをクリアするにはやらなければならない事があり
一つ一つ確実に消化していかなければ・・・
作図担当はシュンスケ
がんばってくれ。

f0035501_4491229.jpg今週末の連休
自分も県外遠征が多数待っている。
週末しか打合せできないオーナーが
楽しみに待ってくれているハズ。
こちらも楽しみにニッコリ笑ってガツーンと打合せやってきます。

テナントビルの屋上から天神界隈を眺めてみた
工事中の物件もあれば
まだ空地もある。
廃墟ののビルもある。
古い住宅もある。
CASE一ノ瀬(40才)
まだまだこれからやらなイカンことがたくさんある。
かぁ~忙しくなるバイ。
[PR]
by ichinose-blog | 2006-10-07 04:53 | 環境
さんま定食
f0035501_0415459.jpg日曜日、住宅展の帰りに近所の
わっぱ定食堂」に寄る
と、昼間から決めていた。
2.3日前に車で横を通りながら、
手書きの看板に目がくぎ付けになっていた。
・・・さんま定食はじめました。・・・
かぁ~たまらん。さんま食いてぇ~。
店に行ったら、客が外まであふれていた
相変わらずの人気店。
何でも美味い。
20分ほど待ってカンウンター席へ
f0035501_054410.jpgいつも頼む牛すじカレーや豚汁定食に
惑わされず、ガツーンと一言
「さんま定食!」大盛り
一緒に行ったカミサンも一言
「なっとうスタミナ丼」・・・・・
ゲッゲエぇ~!なんでぇ~。
今日は改めて季節の風情を味あう日
さんまを食するために来たのに
なんで、納豆なん?よーわからん。

大体、納豆を自分は食べ物と認めたくない
それは、田舎の親父もそう。
九州男児が食うもんやない。
小さいころからそう教わってきた。
さすが男のなかの男、納得である。
頑なに男を貫く、九州男のロマンである。
恐らく、自分の知りうる友人や親類は
納豆を食べていない。
そう信じている。
もちろんCASEスタッフは
納豆は食わない。
食わないハズ!
そう、確信している。
納豆食うのは、カミサンだけにしてほしい。
所長のおねがい!
f0035501_0431174.jpg
これが「なっとうスタミナ丼」
くさー。
納豆ファンにはすまないが・・・・。
[PR]
by ichinose-blog | 2006-10-03 01:03 | 出来事