建築士 一ノ瀬勇が日々思った事を綴ります。
by ichinose-blog
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
旅行
見学
現場
設計
デザイン
趣味
住宅
食事
人物
環境
出来事
打合せ
etc
道具
以前の記事
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
case staff
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧
京都視察で撃沈
京都行きは突然決まった。
今、計画中の京町家飲食店
色々本で見るより、やっぱ京都いかないかんやろ!
の自分の一言で
オーナーと店長、フロアマネージャーと一緒に
行ってきました京都!
事前にサクッっとかるーく段取りして
いわば、ゲリラ視察、突然のひらめきに
新しい京町家のデザインを期待した。
ただ、本物主義でいこうやないかっと言う事で
可能な限り本物
もちろん、宿泊も町家建築、築100年の旅館
十四春旅館、いやあ、よかった
何がいいって、トイレに行くのも風呂に入るのも
奥の座敷(他の人の客室)を通らなければならない
最高バイ!
f0035501_22271672.jpg

続いて夜の食事
コレも町家つくりの食事所
楽膳柿沼
おばんざい料理もそんなにうすくちではなくて
ボリュームもあって最高。建物の造りもきっちり改修してあって雰囲気がよかった。
f0035501_2232347.jpg

いよいよ本題
まず、古建具、井川建具道具店・当主の井川幸雄さんに
色々教わった、そして使いたい建具を取り置きしてもらった。
すごい量と質に汗もぬぐう余裕もなかったバイ。
f0035501_22173363.jpg

続いて、照明、電笠
タチバナ商会・当主の佐藤成正さんに
イメージを説明して今回の計画に合う照明を選んだ。
f0035501_22363255.jpg

続いて飾り金物、西村健一商店の代表西村さん
古建具に合う、掘り込み引き手をチェックした。
そして、最後に今回のメイン
唐紙、唐長の十一代当主夫人、千田郁子さんからの
唐紙の歴史と伝統、から来るつくり手の目線、ものづくりの原点
しつらいとしての考え方、等
とにかく、創業寛永元年(1624)から京都にただ一軒残った
唐紙の老舗四百年にわたる、ものづくりの系譜、京都の美感覚まで
熱く語っていただき・・・・・・・・・・
要するにあなたたちに、唐紙を気安く使って欲しくない
もう少し、勉強をしなさいとのこと。
帰りにオーナーと自分に一冊の本を頂いた
「京都、唐紙屋長右衛門の手仕事」千田賢吉
帰りの新幹線
虚しく、読みながら帰った、恐るべし京都
奥が深いバイ、反省します。
今度、唐長に行くときは少しでも
唐紙を語れるようになってからにしたいと思います。
f0035501_2331565.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2006-08-31 23:08 | 見学
行ってきました、京都
とりあえず、行ってきました、京都
新しく始まったプロジェクトのために
昨日・今日と視察に行ってきました。
詳細は後日に・・・・
合間を見て、何箇所か見たい場所にも足を運びました。
f0035501_1575474.jpg

・円通寺庭園
借景庭園の代表格、なんと開発工事のために借景も今後見られないかも・・・
f0035501_204299.jpg

・宇治上神社本殿
 国宝世界遺産、平安時代の神社遺構として唯一、現在では最古だそうです・・・
f0035501_2285238.jpg

f0035501_210081.jpg

・龍安寺・方丈庭園 
世界遺産、15個の石の配置のみで勝負する抽象的なデザインがシンプルばい!
[PR]
by ichinose-blog | 2006-08-31 02:22 | 旅行
オープンハウス
本日、メデタク長崎竿浦の家の施主引渡し検査終了しました。
いくつかの指摘事項はありましたが
施主も大喜びで家族全員で参加していただきました。
計画から3年近くが経ち、途中何度も挫折しそうになりかけましたが
いつも施主の熱い想いと言葉にになんとか助けられ前に進む事が出来ました。
検査後、改めて施主より現場監督の㈱山口工務店・織田さん・宮崎さんに
心からの感謝の言葉をいただき、涙をこらえるのに必死で言葉が出ませんでした。
長崎の斜面敷地に張り出たコンクリート住宅、平屋でありながら
いくつもの段差があり、非常にむずかしい工事でした。
現場担当の奥原共々、色々と勉強になった現場でした。
㈱山口工務店の技術力と経験が無ければこの竣工はなかったと思います。
本当にありがとうございました、そしてお疲れ様でした。

f0035501_574385.jpg検査後、
2時間という限られた時間でしたが
オープンハウスをさせていただきました。
長崎の遠隔地ということもあり、
案内もごく限られた人にしか
送ってなかったのですが
大雨の中遠く福岡からも
又、長崎、佐賀から
大勢の建築家や施主又は一般の方々
ツアーを組んで参加していただき
ありがとうございました。
今後もCASE・一ノ瀬勇、
あくまでも現場主義にこだわり
頑張ってやって行くと熱く想った一日でした。

[PR]
by ichinose-blog | 2006-08-28 05:11 | 現場
竣工検査
本日から、3日間連続で3分件、
水谷の家有田町のギャラリー竿浦の家竣工写真撮影
3物件別に違うカメラマンにお願いした。
自分の物件では竣工写真をお願いするとき
基本的に自由に撮ってもらう。
プロのカメラマンとしてプライドを持って仕事をしてもらってる以上
その人の持っている技量や感性により
自分のデザインや住宅力の魅力をビンビン引き出してもらう
本当に出来上がりが楽しみだ。

昨日まで2物件、I・M マンション高城台の飲食店の最終契約金額が決定した。
2物件ともかなりの高額物件になった。
その分見積チェックも大変だったし、落札業者も本当に大変でした。
後は契約を残すのみ。長い間、見積検討に付き合っていただき
ありがとうございました。
早く、着工したいですね。

その前に建築確認申請をおろさなければなりません。
シュンスケ、カズアキ、もうすこしだ、頑張ってくれ。

そして、本日、長崎、竿浦の家の設計事務所検査
冷静に心をこめて、熱く、厳しく検査をさせていただきました。
長時間の検査になりましたが、㈱山口工務店のみなさん
ありがとうございました。
明日、施主引渡し検査
手直し工事も含めて、もう少しです、お互い頑張りましょう。
そして、明日、オープンハウスを行います、
知り合いの建築家や、一般のお客様、友人から
色んな感想が聞けそうです
コレもまた、楽しみ、楽しみ・・・・。
f0035501_137615.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2006-08-27 01:42 | 現場
イライラ
朝からイライラしていた
①寝坊した
②時間ないのに朝シャワー
③歯磨き粉が少なく雑巾絞り
④コンタクトがうまく入らない
⑤大事な工事契約に間に合いそうも無い
⑥車が昨日の現場で泥だらけ
⑦朝から都市高速が渋滞
⑧現地に行きたいが、ナビがいつものとおり・・・
⑨補助金工事のため役所打ち合わせ
  担当がいつものとおり役所仕事
  博多からワザワザ気とるのに・・・・シャキットしてくれ
⑩シュンスケ・・・・・・・・・・・・ガンバレ
⑪長崎メンテナンス現場指示とおりなってない・・・
⑫ガス欠、高速でタイミングがあわなく、結局一般道(高っ!)
⑬暑い、ハンカチ忘れる(王子になれず!)
⑭携帯がズット鳴り響く・・・・・・・・そして

田舎道運転中携帯電話通話でつかまる
(塀の影に隠れていた田舎の警察官・・・・なんでソコなん・・・)

 ふう~深呼吸

運転中に携帯電話を使ったらイケマセン
おっきな事故につながります。
きちっとお国のために罰金振り込みます
明日から余裕のある艶男になります。
f0035501_2502887.jpg
[PR]
by ichinose-blog | 2006-08-23 03:02 | 出来事
台風の日のドキドキ
f0035501_197483.jpg夏の福岡の海は波があがらない
宮崎等遠方にいけない人は
ボーっとした
モヤモヤした夏を過ごす。
ただしかーっし
今回の台風10号は美しいライン
みなさんに被害がでたら良くないが
福岡波乗りに最高のパフォーマンス
演出してくれそうだ。
明日は南西の吹き返しがありそうだ
ウネリも変わるのか?
んーん、行きたい!

今週の水曜の夕方、明日、あがるばーいい、波乗りいかん?のお誘い
仕事もなんとかなりそう
よっしゃ、波乗りや!とニヤニヤしてたら
ッと・・・手帳を再確認、よく見てたら
違う日から⇒でかい矢印、学生面接の文字
先日こちらの勝手な都合でドタキャンした学生さん
紹介者が改めて電話して来て会ってくれとの事・・・・・・・・・。
泣く泣く波乗り、あきらめて、次の日朝から、スタンバってたら、
学生さんが来ない!
ずっと待ってても来ない!
頼むばい、気まぐれ学生さんよ!

昼からは打ち合わせ三昧、事務所の前を板を積んだ車が走っていく・・・・
目を瞑って、自分に言い聞かせる
「どうせ、乱れた波で自分みたいな、へたくそサーファーは波待ちでおわりや!」
「ケガするだけや!」
「渋滞で車とめれん、ハズ」・・・・

ところが、今回の素敵な台風10号は博多のへなちょこサーファー
を幸せにしてくれるかもしれない。
週末まで今の自転車並みのスピードで、うまーく日本海を進んでいただければ・・・

今夜、同級生の住宅の打ち合わせ急遽キャンセルさせていただいた。
すまん、○り君・・・、台風やし、帰れんかもしれんし・・・・
本日急遽、腕立てと腹筋、カミサンのバランスボールで調整することになった
車の音楽も入れ替えせないかん。サコッペiPodいじり頼む

2006年8月盆も過ぎ18日
甲子園では鹿児島工業が勝った
そして豪雨とともに、
勇(40歳)の夏が突然やってきた
あーたまらんバイ。
ワオッ!
[PR]
by ichinose-blog | 2006-08-18 19:39 | 趣味
竣工前の住宅
お盆の帰省中、少し気になったんで
長崎の竿浦の家の現場に行ってきた。
8月内に竣工、引渡し物件である。
2年半をかけてようやく竣工になる
長崎の斜面敷地でコンクリート構造で
片持ちスラブで建物内にも段差があり
コンクリート打ち放し、コスト調整
むずかしくもあり、楽しい物件であった。
長崎の施工業者がわからなくて
知り合いの建築家の先生に紹介していただいた
㈱山口工務店、素晴らしい施工業者です
今後も付き合ってもらえればと思います。
8月27日にはオープンハウスも出来そうです。
詳細は後日、連絡いたします。
f0035501_2153261.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2006-08-16 02:16 | 現場
お盆休み
お盆休みを2日間、とった。
隣県でもなかなか帰れない実家に帰った。
日頃ゆっくり両親と話をする事は無いので貴重な時間だ。
ここ10年くらいだろうか、
両親とゆっくり話が出来るようになったのは
若いころは全く話さなかったし、
両親の話を全く聞いてなかった。
たとえ話を聞いていても、聞き流していた。
古臭い昔の話や農業や酪農の話よりも、
刺激的な今の都会の情報しか受け入れられなかった
父も母も歳をとった。
自分も少し大人になった。
今後もいろんな話がしたいと思うし、
昔の話が聞きたい。
それは、なぜかと考えると・・・・・
今、親父は最高にかっこいい生き方をしているからだ
f0035501_1541670.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2006-08-16 01:58 | 出来事
行ってきました、広島県
知り合いのshopの友人の紹介で開業病院の打ち合わせに
行って来ました広島県。
ちょうど盆休みに入った、広島出身スッタフのテラサコも勉強のため
一緒に同行させた。いやあ、とにかく熱かった。
何が熱いって、広島の気温もさることながら
まず、オーナーからの食事のお誘いで
連れてってもらった、地元のお好み焼き屋さん
オーナーが学生のころから通ってる馴染みの店
美味かった、最高に美味かった。
そして最高に熱かった、汗ビチョビチョで気分が良かった。
今までスノボーの広島宿泊で「お好み村」くらいしか行った事が無く
本場の味は知らなかった。
オーナー曰く、やっぱブ厚い鉄板と一人焼職人が責任もって創る味は違う
と言っていた。たしかにお店のスタッフは多いけど鉄板で焼いてる人は
全身汗だくのオヤジさんだけだった。最高バイ
広島では昼食に食べるのが普通で夜はあんまり食べないとの事
今後も通いたくなる店だった。お店の名前はオーナー秘密の店かも知れないので
今はふせておこう。
その後、新規に開業する病院の既存施設、現場調査
オーナー家族所有の6F建てビルで1フロアの80坪と
ビルのエントランス部分が改修範囲になりそうです。
長いヒアリングのあと、またまた今度はイタリアンレストランでの夕食
ビールとワインを少々頂いて、オーナーと熱いお話
その中で、思っても見ない共通の友人の話が出てきてビックリしました。
世間は少し狭いのかもしれません。今後も楽しくなりそうです。
バタバタ広島駅まで送ってもらい、駆け込みで新幹線に間にあいました、
M先生、奥様、ありがとうございました。今後のプレゼン楽しみに待っててください。
[PR]
by ichinose-blog | 2006-08-16 01:20 | 打合せ
お盆前プレゼン
嵐の週間が始まった
お盆前にやらなければならない事が多すぎる
段取り8割仕事は・・・・・・
うまくいかない
そんなときに会社のサーバーがダウン
日頃、こまめにメンテナンスしておけば・・・・
わかっっちゃいるけど・・・・
オープンデスクの面接急遽キャンセル
学生の人達に悪い事をした。
PC部品調達に自ら走る。
それにしても天神のコンクリートジャングルは
灼熱地獄。あぢーッ。
風邪気味の体調にユンケルで喝を入れ
がんばる。
わがまま所長のプレゼン前日の突然の思いつき
「ヨーッシもう1案出来た。模型造って持っていくぞッ」
にスタッフ驚く、そして会話がなくなった。
プレゼン当日のさわやかな朝
少し臭いたつCASEオフィスに
油ギッシュな若者達
ゴッツイ見事な模型が2つ出来上がっていた
サンキュー!
よっしゃ
気合が入った、お前らの気持ちはよーわかった。
本日から2日間、大分遠征
勝つのみ。
f0035501_0593148.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2006-08-09 00:19 | 出来事