建築士 一ノ瀬勇が日々思った事を綴ります。
by ichinose-blog
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
旅行
見学
現場
設計
デザイン
趣味
住宅
食事
人物
環境
出来事
打合せ
etc
道具
以前の記事
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
case staff
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧
行ってきました、岐阜県
行ってきました、岐阜県
っって言っても、名古屋から50分電車に揺られて行く
長野県の少し手前?
素晴らしい環境の場所に建つクリニックの再生設計の相談
最終的には建物全体の改修計画になりそうです。
熱く語られる素晴らしい院長の思いに
今まで培ってきたCASEの病院再生設計のノウハウで
目一杯答えてサポートできればと思います。
またまた、頑張ります。気合でがんばるバイ。

久々に遠方出張で楽しみの弁当
今回は名古屋名物日本一のひつまぶし弁当
外側のパッケージにはたまらんくらい日本一の素材
んーん、食欲をそそります、
f0035501_3442060.jpg

色んな具を袋から取り出し
食べる前がこれ
f0035501_3443660.jpg

かあ~たまらん
違う弁当を頼んだカミサンは絶対後悔しとる。
味も最高
今後、名古屋ではコレやね。
ミソ煮込み系はシジュウマエの男にはすこしモタレルけんねえ~。
[PR]
by ichinose-blog | 2006-06-29 03:48 | 打合せ
行ってきました、大分県
行ってきました、大分県
今回住宅相談とクリニックビルの相談
魚屋さんを営む、夫婦の家は
3F建ての住宅になりそうです。
打合せはお店の中で楽しい雰囲気
大らかな性格のおやっさんとは
とても気が合いそうです。
アバウトなイメージヒアリングの中で
流し台の形と詳細寸法だけはキッチリ決まってしまいました。
商売上、譲れない男のサイズがあるみたいです。
楽しくなりそう。

引き続き、クリニック計画
敷地を見て自分のイメージを素直に話してきました。
本当に素晴らしい敷地
全体に広い道路に面している環境のいい郊外敷地で
勾配のある40mの横のラインを強調した
美しい建物がイメージ出来ました。
又、施主の先生も見るからに優しく
この地域に根ざしたいい診療をされてるんだなあ
信頼されてるんだなあと直感で素直に思いました。
素晴らしい人です。
こちらも、創作意欲がバリバリ湧いてくる感じです、頑張るバイ。
f0035501_3224324.jpg


又今回の2物件担当の営業のO氏
この人が又熱くていい人、
何がいいって、表情がいい、
へんに熱い、熱い人は自分は大好きです。
魚屋のおやっさんの住宅現地調査では
全く関係の無いところで
見事に溝にはまり、自慢のスーツのズボンがでかくヤブレました。
本当に情けないくらい男としてダサかった。
おそらくカミサンには怒られるでしょう。
だけど、おやっさんも自分もゲラゲラ笑えました。
最高の現場調査でした。
長く付き合えそうです。
今後もよろしくお願いします。
f0035501_323760.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2006-06-29 03:24 | 現場
行ってきました、山口県
行ってきました、山口県
大内御堀の家の概算見積金額が出たとの事で
久々に山口県行ってきました。
大工のお父様から受け継いだ優しい家の形を残しつつ
若夫婦のための増築
昭和モダニズムをイメージにコストも考慮しつつ基本設計中
がんばってます。
概算金額との開きは少しありますが
今後じっくりとイメージを固め
ポイントをしぼりつつ
予算計画もより具体的に
実施設計に向けて進んでいきたいと思います。
帰りにお施主様からイメージを固めた
スクラップブックをいただいた。
その中には、本当に自分に伝えたい家に対する
家族の熱い思いがたくさん詰まっていました。
がんばります。
優しい家の庭には紫陽花が咲いていました。
f0035501_2521871.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2006-06-29 02:53 | 打合せ
IMマンション近隣説明
IMマンションの実施設計が進んでいる
中央区の公園に面する9F建てのビルです。
福岡市では建築紛争の予防と調整に関する条例が謳ってあり
中高層建築物やワンルーム形式集合住宅には
近隣住民に対し計画概要や施工方法、日照、通風その他周辺の居住環境に
及ぼす影響を説明しなければならない。
先日、ようやく説明が終了した。
全ての住民、町内会長まで自分が単独で責任もって廻った。
誠意をもって話をした。
今まで2F建てだった土地に急遽9F建てのビルが建つ
近隣住民にとってはお互いの共通の権利とわかっていても
嬉しい気はしない。と思う。
今までの静かな生活や環境が失われるかもしれない。
日当たりが悪くなるかもしれない。
交通渋滞や騒音、振動、ホコリ等
しかし、ビルを建てられるオーナーも
熱い思いをこの建物にかけている。
近隣住民のこともとても気にされてる。
前面の広がる公園は家族連れが毎日多いし
老人も集まるとてもいい環境
先日住民説明の時間調整で1時間ほど公園で
植栽越しの新しいマンションデザインをイメージしてみた。
んーん、この美しい環境と景観を崩す事の無いように
工事中も迷惑をかけることの無いように
頑張らないカンと思いました。
近隣の住民の皆様も町内会長も自分の話を
しっかり聞いていただき、要望を可能な限り聞き入れ
みなさまから喜ばれるいい建物になっていければ
っと熱く思っている、一ノ瀬です。
近隣住民のみなさま、本当にありがとうございました
f0035501_258465.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2006-06-27 03:02 | 出来事
桜島のその後
荒田の家のオーナーと打ち合わせを終えた後
先日、自分の住宅勉強会に来ていただいた
歯科医の先生からの電話
ぜひとも土地を見てもらいたいとの事
わかりましたと返事して
ソッコウで現場へ
行ってみると事前に見せてもらってた写真では
天気も悪く薄暗い感じの敷地だった印象が
全く違ってて
なんとさわやか、いい感じの町並みで空の抜けもあり
夕方の鹿児島涼風が朝からズーットしゃべりっぱなしで
パンパンの頭と心を癒してくれた。
んーん気持ちいいばーい。
絶対にいい土地、そう直感して
その気持ちを正直に思ったまま話しました。

ただなんと言っても、いい設計をして、いい建物を建てても
その土地のパワーには勝てません。
その土地の景観と雰囲気はお金では買えません。
そして何よりも、その土地で事業を考えている人の想い
人生をかけての勝負する熱い想いには

いい建築でも、
いい設計でも、
Goodセンスでも、
目一杯のがんばりでも

単なるサポートにしかなりません、非常に無力です。
ただ、それでも自分に声をかけていただければ
心をこめて
命をかけて
目一杯のサポートをさせていただきます。

敷地を一緒に見せていただいた後
先生から声をかけていただいた。
「近くにいいcafeがあるんで、ご一緒しませんか」
もちろん、ご一緒させていただいた。
そのcafeは高台に建ち桜島を真正面に向いていた
ちょうど、席に案内されて海側を向いたら
今まで見たことのない
桜島が夕陽に照らされていた
言葉が出なかったバイ

鹿児島が好きになりそうです
f0035501_0224793.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2006-06-21 00:27 | 出来事
図面納めと桜島
行ってきました、鹿児島
荒田の家の図面納め
諸事情により自分の最終チェックに時間がかかってしまい
朝までがんばって書き上げた
カズアキ入魂の図面を心をこめて
説明してきました。
そして、オーナーは受け取っていただきました。
喜んでいただけて光栄です。
引き続き見積もり内容説明
積算担当と現場担当の人にきっちり説明させていただきました。
CASEの物件は図面の枚数が多いです。
内容が非常に濃いです。
それは、オーナーの気持ちが熱いからです。
自分の気持ちも非常に熱いからです
話し方はもっと暑苦しいと人から言われます。
声がでかすぎるとかもよく言われます。
恐らく出てくる金額もアツーイのが出てくると思いますが・・・・・・
想定内です。
最初に出てくる見積金額が今まで予定の金額に納まった事は
一度もありません。
自信があります
それからが熱いオーナーと自分と建設会社との
熱い話し合いが始まります、
見ててください。キッチリとお互いが納得の金額に納まります。
もちろん、自分の中での住宅のクオリティは絶対に落としません。
自信があります。
オーナーには見積の調整のなかにはドップリ入り込んでいただきます。
なぜならば、自分の住宅の材料がどのような形で決定され
各材料の金額がどのくらいするのか
分ってもらえるのは、オーナーとして非常に有意義な事だからです。
12月には竣工します。させます。
男の約束を交わしています。
コレから益々、鹿児島行きが楽しみになります。
がんばります。
きずいたら1時からの説明が5時になってました
外を見たら本日、この物件で鹿児島に来て初めての
桜島がきれいに見えました。
f0035501_2336431.jpg

心の中で 「俺らの家まで」 を熱唱しました。
 ♪女好きは俺らの 悪いくせ でも遊びなんかじゃないよ~ っほっほっほお~
[PR]
by ichinose-blog | 2006-06-20 23:40 | 出来事
病院の再生
直方の大型病院の改修工事の現場が始まった
第1回定例会議
オーナーの挨拶と
今回施工を受注された竹中工務店の現場所長ほか各担当者との顔合わせ
設備業者の担当者の紹介
今後の現場の工程確認のCASEの監理のやり方の説明
注意事項等キッチリ説明してきた。
新築の現場と違って
病院全体にわたって工事範囲が広がっており
入院患者や通院患者もたくさんいる
その中での限られた時間内での工事
騒音、振動、埃や作業導線
各ゾーンの連携確認
各工事のローリング計画が非常に重要になります。
工事の少しのミスが医療事故につながる事になり
現場も設計監理もも神経をすり減らします。
既存の図面や事前の現場調査では
出てこなかった主要な設備の幹線が突然壁や天井から現れるときもあり
時に瞬時に重要な判断をしなければいけないときもある。
いつもむずかしい現場監理になります。
実は病院の大規模改修設計は独立前に7年間
勤務した㈱石橋建築事務所時代にきっちり教わりました。
自分の得意とする設計監理の分野であり
CASEを立ち上げてからの受注物件の中でも
かなりの仕事をさせていただいている。感謝・感謝
今後も改修工事は現実的に困難と思われている病院に
高額な新築するしか道はないと思われている病院の運営に
設備も含めた総合的な改修工事を行う事により
病院を再生させる事、それを現実に出来る設計事務所として
今後も声をかけていただける様、頑張っていきたいと思います。
直方の病院のオーナー様、先生方、、工事範囲は全館にわたり時間もかかりますが
素敵な患者様の笑顔が見れるように竣工まで、目一杯がんばります。
宜しくお願いします。
f0035501_2327350.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2006-06-19 23:31 | 現場
有田ギャラリー
有田のギャラリーの打合せ
とりあえず内装だけ済んだ、ギャラリーに
メインのテーブルと椅子のセレクト、最終照明の調整
今後の工程の確認と
秋のレセプションの準備に向けてのディレクションの人選等
色々打合せを行った。
それにしても夜の有田は真っ暗だ
ビックリするほど
ギャラリーの照明をつけて打合せをしていると
通りから丸見えで注目されてしまった。
f0035501_6532541.jpg

メインテーブルのデザインを変更して
コストを落として
とりあえず椅子も工場で絵付け職人が座る作業椅子で繋ごう
とアドバイス
改めて打合せに座っていたこの作業椅子も味があっていいバイ!
f0035501_6534697.jpg

まだまだ、有田に通います。
遅くまで照明の調整に立ち会ってくれたUSHIOSPAXのみなさんありがとう。
[PR]
by ichinose-blog | 2006-06-15 06:55 | 打合せ
波佐見の家訪問
ブログ更新の催促電話がやけにうるさい、今日この頃
みなさんお元気でしょうか?
こちらは、最高に元気です。
やっぱブログは気分が良くて書きたいなあと思ったときに書こうと思います。
今まで少しムリしてました・・・・反省

先日、波佐見の家におじゃました。
会いたかった子供さん(双子ちゃん)に会えると思って
張り切って玄関からハイテンションででかい声出したら
完全に怖がり、逃げ回り、デカイ眼鏡も嫌われてしまい
ショックでした。若干傷心のご自宅訪問。
住宅のほうは竣工時の何も無い味気ない形から
生活観がしっかり出てて最高の仕上がり、
裏山の緑も庭の芝も畑もみんなきれいで最高に嬉しい限りです。
今後訪問するときはコンタクトでやさしいおにいさん風に仕上げ
双子ちゃんに会いに行きたいと思います。
f0035501_14451832.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2006-06-13 14:56 | 住宅
新幹線にて
最近は県外の仕事の依頼も増えてきた
打ち合わせには、かみさん、スタッフが同行するときは
車で行くが、一人のときは公共の交通機関をつかう。
以前までは一人で気楽に車で行くのが当たり前と思っていたが
値段も高くつくし、睡眠をとったり、仕事も少し出来るんで
公共交通を使うようになった。結構楽しんでたりもする。
先日、山口からの帰り、自分の指定席につこうとすると
自分の席にハゲたオッサンが座ってる、口を大きく開けていびきをかいていた。
起こそうか、どうか、迷ったが、博多まで少しやし、
気分よく、寝てたし、出張でいい仕事して美味いビール飲んだんやろう!
オツカレっと心でオッサンに会釈して自由席に移動した。
席に着くなり、自分も爆睡。一瞬で博多
今後も出張が増えそうだ。
日頃なかなか読めない本を目一杯、読んでいこう。楽しみバイ!
f0035501_2353547.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2006-06-09 23:55 | 出来事