建築士 一ノ瀬勇が日々思った事を綴ります。
by ichinose-blog
カテゴリ
全体
旅行
見学
現場
設計
デザイン
趣味
住宅
食事
人物
環境
出来事
打合せ
etc
道具
以前の記事
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
case staff
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧
住宅相談会
行ってきました鹿児島
ASJ鹿児島の主催による
住宅勉強会
最近は色んなところから、CASEの住宅について話をしてください
との依頼がある。
基本的には無口な九州男児で通しているが
住宅のことについて話をしてくれとなると
熱くなる、何時間でも話をしたくなる。
完全なる住宅バカである。
今回も豪快に目一杯のでかい声で住宅話をしてきた。
食い入るように話を聞く人、キッチリメモを取る人
具体的な質問をしたがる人。
皆さん真剣だ。
こちらも、倍返しの勢いで話をする。
楽しい時間だ。
f0035501_1155561.jpg


朝、家を6時に出て帰ってきたのが12時過ぎ
さすがの自分もカミサンもくたびれて、すぐにダウンでした。
明日もがんばろう
[PR]
by ichinose-blog | 2006-05-30 01:17 | 出来事
竣工検査
先日、宮地浜の家の事務所検査、引き続き、施主引き渡し検査を行った
通常はCASEではまず
施工会社の自主検査後、設計事務所の竣工検査の後手直し工事終了後
施主引渡し検査を行うのが通例だが
今回、現場の遅れと施主引越しの予定との絡みで
バタバタ一気に進めた。
外構工事はまだ残っているが内部だけはギリギリ間に合った。
今回の工事は施主の奥様の父親が大工さんで
監理のやり方が非常に難しかった。
自分の住宅設計監理のクオリティは絶対に落とさない
それは設計契約をして頂いたオーナーとの約束事であるし
自分の生き様でもあります。
今回、お互いのプライドのぶつかり合いで非常に辛いこともあったが
腹を割って本音で語れたと思う、
施主のため、
大工のため、
設計士のため
親心をうけいれるため
子や孫の気持ちを考えて、
肉親のプライドを守るため、
設計の骨格を守るため
コスト
気持ち・・・・
いろんなお互いの思いが交錯して
みんなの熱い想いがこもった
いい住宅になった。
引渡しが終わって改めてゆっくり住宅を廻ったら
棟上後大胆に変更して大きく開けた
海を見る窓から最高の夕陽が見えました
f0035501_243725.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2006-05-29 02:09 | 住宅
現場での判断
先日、長崎遠征に行って来た
矢上町の飲食店の打ち合わせ
東京から全国に手がけてあるベーカリー事業のコンサルをされてるH氏より
実施設計終了間際だった図面の問題点をガンガン、指摘
真っ赤になった図面、コレで又最高の店舗に仕上がりそうです
勉強になったばい。
H氏曰く
ベーカリー経営は小資本の店舗が大資本で運営している会社と
競争しても、太刀打ちできる数少ない業種の一つだと
なぜなら
①仕入れ金額が少ない
②新商品の品揃えがすぐできる
③鮮度の維持が出来る
④安全・安心である
⑤地産地消の商品(スローフード)
だそうです。んーん確かに・・・・・・・

引き続き
竿浦の家の配筋検査を行った
明後日にせまる、重要なコンクリート打設前の重要な配筋検査
慎重に冷静に検査を行った。
この住宅は斜面に突き刺さった壁柱から片持スラブにより
はね出たボックスが特徴の建物です。
又、ボックスの形を美しく見せるために逆梁にしてコーナーに設けた
開口部があります。
現場でその部分の配筋とコンクリートの打設方法と強度のもたせ方
を考えると、図面で指示している今の状態よりも
逆梁全体を今回、一気にコンクリート打設したほうが
いいと判断しました。
むずかしい判断でしたが、この建物で一番重要な部分でした。
現場で判断しました。
実は自分は設計士になる前、若いころ4年間
現場でコンクリート打設の仕事をやってました。
今回の打設のむずかしさは自分でわかります。
今回の変更で鉄筋屋さん、型枠大工さん、に急遽迷惑をかける事になりました。
監督のオダさん達にも迷惑かけますが、
力強い建物にして見せます。
全貌が出来上がるます時間がかかります。
そのときまで目一杯がんばります。
f0035501_1383421.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2006-05-29 01:46 | 現場
一年点検
先日、荒江の家の少し遅い一年点検を行った
CASEの物件では竣工して定期的に検査を行う
一年点検はその中でも重要な検査にしている。
荒江の家のオーナーは初老のご夫婦で
いつも二人で旅行にいかれたり、仲間達と温泉にいかれたりして
羨ましい限りである。ご主人が昨年末体調を崩されて
年末の建物検査が
暖かくなってからのこの5月になった。
施工担当の咲田建設のS社長と担当のMさん立合いにより
まず、ヒアリングその後現場調査
いくつかの調整事項を確認して終了した。
この荒江の家は
屋根の長手方向に連続する高窓からの光が全面に貼った和紙の壁に降りてくる
明るく優しい住宅です。
竣工時には何も無かった寂しい壁に名尾和紙に書かれた立派な書を発見
f0035501_2157176.jpg


   風吹かば吹け
    雨降らば降れ
    怒涛の如く
    生きたれば
    吾が人生に
    悔はなし    
         北島三郎 書


最高の住宅に仕上がってきたばい
さすがサブチャン、よか生き方や気合が違う
これから、どんな風に、この住宅が彩られて
オーナー色に染まっていくのだろうか?
とても、楽しみです。

どうせだからと言うオーナーのご好意で
紹介をしてくださった、不動産会社のW社長も呼んで
一緒にみんなでランチ
近所のおしゃれなパスタ屋でここ一年でどんな事があったか色々おしゃべり
こんど湯布院の別荘でゴルフや温泉つかってゆっくりしようと約束
楽しみです、とにかく人間大好きの自分としては、
設計をさせていただいたオーナーとの付き合いは最高に楽しい時間です。
[PR]
by ichinose-blog | 2006-05-26 22:17 | 現場
息抜き
日頃スタッフには
楽しくなければCASEじゃない!
と宣言している、仕事漬けの生活ではなくて
個人のライフスタイルを目一杯、充実させなさい
遊べ、遊べと口スッパク言ってる。
若いころに仕事以外でも色んな経験をして、
トレンドににビンビン刺激をうけて、友達をたくさん作って
彼氏、彼女といっぱい遊んで
その中で自分の進む道をキッチリ見つけなさいと話している。
堅物でイケテナイ青春時代をおくる図面書きは
「素敵なデザイナーにはなれない!」・・・・・一ノ瀬自論

昨晩、「終わりませんので明日出てきます。」っと言うスタッフに
喝を入れた、、彼女と明日デートして来い
月曜日からガツーンとやればいいやないか!と話した。
本日、日曜日、自分も睡眠充分とって、家のコンポを修理して
五朗とゆっくり散歩して今週、福岡で友達もたくさん参加してる
「Designing展」を近所分だけゆっくり廻った。
有田焼きのプロダクト展は
窯元とアートDとのコラボと言う事でしたが
最近ずっと有田で仕事やってて、有田焼きの深さを少し味わったから言えるおかもしれんけど
本物のプロダクトDではない人が有田をやっても薄っぺらで無理があるかなあと思った。
個人的にはいいものは一つもなかった。・・・・・・・残念!
次に松下の「ショールーム、深澤さんが手がけたUB・・・・・・・これも個人的には残念!
ランチにパロマグリルでカレー・・・・・オードブルまで出てきて・・・・・・・・最高!
f0035501_22592785.jpg

ウシオスペックスで照明をみてタカス君のとサウンドマック行って
髪きって、気合の坊主にしました。・・・・・・・・さわやか最高
そして、先日カメラマンの水崎さん推薦
二俣君がやったMaのコンバースをゲット・・・・・・・最高バイ
九州男児、シジュウ前
コンバースローでもなくハイでもない
やっぱミドルやろ!
これで博多アデージョ(艶女)達もイチコロよ!・・・・・・(ガッハハハ!)
f0035501_230114.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2006-05-21 23:06 | 出来事
いろんな環境
行ってきました、長崎保育園、プレゼン
コンペ方式で設計担当会社を決めると言う事で
企画書をもって
気合で長崎入り、がんばってくれたスタッフの思いも込めて
プレゼンがんばりました。
結果は・・・・・・まだわかりません。
ただ、持っていった模型はスタッフの人も含めて感動していただいた。
嬉しい限りです。

その後
新規の住宅の現地視察
オーナーの車で一緒に敷地入り
なんと、ビックリ大感動です!
大好きな大村湾を見下ろす、広大な敷地
何坪かもわからないほどの敷地の大きさでした。
f0035501_2341124.jpg

「どこに計画するね、どこでもいい」
とオーナー、
やっぱり、一番海がきれいに見えるところを選びました。
その後、奥様も交えて軽いヒアリング
本日はインテリア、カラー、収納、水周りを担当するかみさん(山本)
を連れてきてないんで、詳細ヒアリングが後日でお願いしてきました。
CASEでは住宅に関して奥様のライフスタイルをかなり重視します。
ヒアリングに時間をかけます。
最終的にはオーナー奥様とうちのかみさんは大の仲良しになってます。
家族の住宅への想い、素直な気持ちを大事にします。
HPでCASEを知っていただき。大村湾の家を見学していただいたオーナー
話の中でイメージは少し出来上がりました。
来年の春竣工でがんばります。

その後、高速飛ばして、福岡の新規の賃貸マンションの計画敷地の再調査
全面道路も狭く、住宅やマンションが密集している敷地に
前回、イメージ出来なかった今回計画するマンションの
その場所から来る存在価値を確認したかった。
時間をかけて、じっくりと考えた。
デカイカメラを持った、さわやかオヤジがウロウロしてたんで
近くの小学生が自分を見ながら親に電話してた・・・・・。
なんか、悪い事してるみたいで、気分が悪かった。
f0035501_23413415.jpg

いいプランが生まれるまで、もう少し、時間がかかりそうです。
ッっていいながら、来週末にはプレゼンです。・・・・・・・・・ 合掌(なんで!)

夜になり、ずっと新規のオーナーに家を見学させていただいてる
西新の家にフラッとおじゃました。
人気お取り寄せのNo1?神戸のバームクーヘンが出てきて
「どおっ、どおッ」ってニコニコ奥様から言われて、答えに困りましたが。
とってもハイカラな味で美味かった。
住宅が出来上がって2年たつけど、
いつも、笑顔で幸せそうなご家族をみると本当に気分がいいです。
嬉しいです、この家を設計できてよかったなあと思います。
益々、今日からもがんばれます。
[PR]
by ichinose-blog | 2006-05-20 23:56 | 環境
水崎さん登場
本日、以前から依頼のあった
リゾートホテル改修の第1回プレゼン
企画書持って行ってきました。
ホテルグループの代表とその会長
プロデューサーに幹部数名の前で
自分達の考えているプランを説明してきました。
5時間半しゃべりっぱなし
後半はかみさん共々ハイテンション
ガンガンかましてきました。
最後には声がかれてました。
快くプランを理解していただき
竣工が楽しみです。
高速インターでサクッと、ちゃんぽん食って
スタッフが待ってる事務所にトンボ帰り
明日がプレゼンの保育園のプレゼン最終チェック
カズアキ悩みながらの企画書と
テラサコ入魂の模型もほぼ出来上がり
企画書に入れるための写真撮影
しかし、どーも上手く撮れない
急遽CASEの物件を撮ってもらってるカメラマン水崎さんに電話
(最近近所に引越してきた)嬉しい
快く(?)うけて頂いて、CASEのカメラで深夜の撮影会
f0035501_2284064.jpg

やっぱプロはちがうわ!カメラは同じなんに、何でこげん仕上がり違う!
一同感動!
途中からは水崎さんもノリノリでガンガン撮影

しかーし、CASEスタッフは見てのとおり ↓
気合入れろ、カズアキ、さこッペ!
f0035501_2285540.jpg

明日、おまえらが、がんばったこの魂の保育園
命がけでプレゼンしてくる、命がけで!
みんな、待っとけよ、このコンペ物件必ず勝ち取って帰ってくるぞ!
[PR]
by ichinose-blog | 2006-05-20 02:31 | 人物
恐るべしテラサコ・恐るべし五味八珍
新人寺迫、がんばってる
ものすごいスピードで模型を次々造る。
早いし、美しい
「恐るべしテラサコ」
今のCASEのスタッフの中では一番だ。(一ノ瀬考)
昨日もIMマンションの8・9Fオーナー住居部分模型作り上げてくれた。
オーナーさんも喜んでもらい
本日めでたく設計契約。
f0035501_23242652.jpg

事務所に戻り今週末のプレゼンに取り掛かる。
ホテルの改修と保育園のコンペ
住宅とは違い、範囲と規模が大規模になるため
スタッフは目が血走ってます、いい感じの緊張感です。
ここは一発、気合を入れるため
焼肉や!っと言いたいところだが
外に行きたくないんで近所の中華「五味八珍
睡眠のため早く帰った寺迫を除き電話注文
っで、1時間後に来た料理がコレッ!
f0035501_2325352.jpg

「恐るべし五味八珍」
どうだっッテな感じです。ものすごい量
いくらなんでも全部は食えんバイ!
[PR]
by ichinose-blog | 2006-05-17 23:28 | 食事
椅子選び
本日、昨年からやってる有田町の古民家が有田町の伝統的建造物等保存修理事業
の保存助成金交付に伴う役所の文化財担当よりの説明会あり
今年度の対象物件とのこと、ようやく工事に向けての段取りが組めます
補助金事業とであり又、全体工事金額の8割が対象になるとの事で
キッチリとした設計図書と設計見積書に数量調書等が必要
久々に役所仕様の設計を行い独立前に長く勤務してた
㈱石橋建築事務所時代によくやってた積算作業、すごく新鮮だった。
説明会が行われた有田の泉山有田焼参考館は株式会社アルセッド建築研究所
の設計でPC構造の美しい建物だった。外部の新緑が連層窓から優しく入ってくる。
f0035501_21192137.jpg

その後、オーナー打ち合わせ、魚屋さんを営まれていて打ち合わせの後には
必ず旬のお魚や惣菜など一杯お土産でいただける。
毎回、うれしいなあ!いつもありがとうございます。
双子の美人姉妹と優しいご両親の笑顔が素敵です。
陶器市期間中は全面道路が歩行者天国になりバイクも走る事が出来ず
配達も中止で商売できんばいとのこと
来年は刺身弁当をだしてガッツリ儲けようと盛り上がる。
f0035501_21204258.jpg

福岡に戻り、もう一つの有田のギャラリー仕事、2期工事にむけて来福されてるオーナーと
メインテーブルのデザイン打ち合わせと椅子のセレクト
NESTの邦さんも交えて色々打ち合わせ
希望としてはウエグナーのTheChairやケアホルムのPK22だが
現実はヤコブセンのセブンチェアかアントになりそうだ。
それにしてもNESTの品揃えは見ればみるほどいいものがある
思わず、カードを握り締めたが、カミサンの顔がよぎって
そのまま帰ってきた。
f0035501_21211097.jpg

またまた邦さんにやられるところだった(笑)
しかし、いつかは男の大人椅子がほしい。
[PR]
by ichinose-blog | 2006-05-16 21:30 | etc
AM3:00
だーれもいない事務所で作業中
明日のスタッフ作業の段取りと
進んでいない企画書の平面計画
なかなか進まない。
昨晩打ち合わせた親しいデザイナーの言葉が耳から離れない
 「商業ベースの仕事は受けない!」
 「やりたい仕事だけをやる!」
 「TVはみない、雑誌もみない」
 「じっくり時間をかけて納得いくまでやる!」
んーん・・・・・・・・・・・・・・・

音楽でも聴こう
MilesDavisが奏でる
 It Never Entered My Mind   -Workin’
昼間にかけたら、「所長眠いです!」と言われる
眠い深夜一人で仕事してるときは
自分の好きな聞きたい音楽が大音量で聴ける。
いい曲だ。
[PR]
by ichinose-blog | 2006-05-16 03:47 | 趣味