建築士 一ノ瀬勇が日々思った事を綴ります。
by ichinose-blog
カテゴリ
全体
旅行
見学
現場
設計
デザイン
趣味
住宅
食事
人物
環境
出来事
打合せ
etc
道具
以前の記事
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
case staff
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧
設計契約
行ってきました鹿児島
本日は荒田の家の設計契約日
GWの初日、緑の日、大安吉日、おまけに
リレーつばめの禁煙指定席は自分が最後の一席
ラッキーっと思って座った隣が悪かった。
隣のおばちゃんは裏側の席に
陣取った仲間とずっとしゃべりっぱなし
おかげで予定に入れていた睡眠が全くとれず
ボーっとしたまま鹿児島入り
期待してた桜島も相変わらずのモヤッとした感じ・・・・・
しかーっし、そんな事は気にしておれません
バチーッとはんこ押してきました
設計契約調印式
気合が入ります、施工のASJ鹿児島スタジオ〔阿久根建設株式会社
の社長や積算担当者、現場担当者、までも立会いの中
物々しい雰囲気のなか、契約の後、またまた熱く語ってきました。
ASJ鹿児島スタジオでは初の設計契約になると言う事で
気合の入れ方が違います。
自分もですが、写真見てください、右端のメガネ(社長です)目つき半端じゃないトです!
f0035501_2362511.jpg

いやあ~、がんばりますよ、社長
CASEの担当はカズアキ(理由:沖縄出身で鹿児島近いから、それだけ)
オーナーのY先生、男の約束です、
12月のクリスマスは最高のツヤーな住宅をプレゼントいたします。
カズアキ、バチーッと行くぞ、5月内設計UPやっ!
[PR]
by ichinose-blog | 2006-04-29 23:16 | 設計
うれしかったこと
実は自分は某有名分譲マンションのデザインアドバイザーとして
活動もしている。
設計監理自体は他社でやっていて、外観のデザインとエントランスを中心に
デザインだけをすると何とも楽しい、いいとこ取りの仕事だ。
ここ数ヶ月知り合いから、
「かあーイチノッサン又広告に載っとるよ、有名やねえ~、デザイナーばい」
「あの横顔は変よ」とか「前日に散髪入ったやろ」
とか色々言われる、結構はずかし嬉し。
実はこの仕事の担当は昨年CASEから独立した吉武が、がんばってやってた物件で
自分は全体的な調整と確認だけををやっていた。
工事の竣工を待たず独立して
一級建築士事務所 ヨシタケケンジ建築事務所
を開設した。
ただ、この物件は最後まで見させてくださいと熱く語るので
最後まで担当してもらう事にした。
f0035501_2246231.jpg

本日、大事な現場立会い色決め、大手ディベロッパーの社長に
積極的に熱くデザインのコンセプトと仕上げのカラーを話す吉武
ビックリした、
そこにはCASEのチーフとして自分の下で働いていた
頼りなく、いつも緊張してた吉武ではなかった。
いやあ、嬉しかった。
CASEに在籍していた時期は短かったけど、今でも自分の分身と思っていいる。
これからも、厳しい福岡のデザイン業界を生き残ってもらいたいし
自分のライバルとして又同士としてがんばってもらいたい。
ただ、相変わらずヘルメットのかぶり方は素人学生の見学会みたいでダサかったバイ。
[PR]
by ichinose-blog | 2006-04-28 22:51 | デザイン
病院設計と住宅設計
本日、直方でやってる病院の大規模改修設計の打ち合わせ
CASEの病院担当タサキと一緒に
施工をしていただく竹中工務店の担当者も交えて
着工前の事前調整、最終的な工事範囲の確定を
図面と見積書を見ながら打ち合わせ。
連休後工事着工となる予定です
f0035501_01438100.jpg

打ち合わせ終了後、廊下に置いてある車椅子や介護椅子を見て
患者さん第一主義の使いやすくて、診療しやすい施設に
優しい病院に早く改善したいと思いました
f0035501_015247.jpg

続いて宮地浜の家の現場
足場が取れてました。
f0035501_0152912.jpg

海から続く細い道の上に住宅は気持ちよく建ってました
夕陽に照らされた、白い壁と木格子はいい感じに出来上がってました。
現場の途中で大きく変更した、海に面した大きな窓から
宮地浜の海が輝いてました
f0035501_0154913.jpg

5月末の竣工が楽しみです
担当しているタサキや
オーナー家族と同じで
優しくて自然な感じの、ロハス的、いい住宅になりそうです。
[PR]
by ichinose-blog | 2006-04-28 00:27 | 設計
新規病院改修相談
黄金週間前でとにかく忙しい
毎日毎日打ち合わせの掛け持ち
プレゼン三昧
資料作成etc
そんな時、新規で西区の病院から改修設計の相談
かーもう、忙しいついでにがんばりまーす。
築15年の鉄骨造3F建て
事前にいただいた資料と電話でイメージ確認
外装版にタイル仕様
西区で海の近く鉄骨造、
地震の被害が比較的多かった地域・・・・・・
何となく改修設計をイメージして
いざ出発
場所を事前に確認してなくて
カーナビで急遽、登録、渋滞の天神を抜けて都市高速を走り
ナビ通りに走っていると、福重で高速下りなさいとのこと
ボーと運転しながら、インターで下り始めると
確か西区の先はまだ先----ッのほうなんやけど・・・・
なーんとなくいやーな予感
渋滞です
やっぱり
f0035501_1171612.jpg

自分の車につけてるケン・・・ッド製カーナビ
色々スイッチついてる割には、気が短い
もうすこーし、考えてくれればいいのに
早めに行動を起こして変な道ばかり教えてくれる
(ハードディスクナビとかで色々と付いてるみたいですが・・・)
結局、渋滞につかまり、一般道と変わらない時間で
現地到着、今宿インターのすぐ近くでした。
みなさん、カーナビとはこんなもんでしょうか?
[PR]
by ichinose-blog | 2006-04-27 01:40 | 設計
構造打ち合わせ
本日、朝から顧問の税理士様から決算報告書をいただき
税金やら消費税等の支払い書をいただいた。
払わないかんもんは、払わないかん・・・・・・・
っと自分に言い聞かせ・・・なんだかモヤモヤしながら
事務所作業、設計契約前の物件の減額案作ったり
新規物件のプランを練ったり、模型チェックしたり
夕方に舞鶴のテナントビルのオーナープレゼン
CASEの新人寺迫の入魂の模型を大変気に入っていただき、
早く建ててくれとアッサリ
竣工予定が来年の夏、目標でがんばります。
久々のRC9F建て物件、ペンシルビルですが楽しみです。
f0035501_0492526.jpg

夜、なじみの構造設計福岡構造の富永さんと打ち合わせ
お互い忙しくなかなか会える時間がありませんでした
少し、自分の時間が調整できた今日、急遽事務所まで足を運んだ。
富永さんとは同じ歳で20代前半の若いころから
意匠設計と構造設計との違いはあるが
お互い先輩の書いてる図面や構造計算書を見ながら、
検討模写して、夜な夜な電話で打ち合わせを行い、
設計監理を行い、一緒に切磋琢磨しながら成長してきた。
お互い一番に信頼のおける設計家だ。
相談したい物件がたくさんあった。
直方の大型病院の改修に絡む解体壁の検討
同じく藤崎の病院の解体壁に絡む補強壁の検討
EXP、Jの検討
ホテルの改修の耐震設計
住宅の混構造、地下部分のRC構造検討
それと、本日のテナントビルの構造設計打ち合わせ
一気に電卓はじきながら、すさまじい判断力とスピードで
構造検討、仮定断面を作成していただいた。
f0035501_0494434.jpg

構造設計もセンスが必要です。富永さんは抜群のセンスよさで
福岡の構造設計では抜群の人気です。
[PR]
by ichinose-blog | 2006-04-26 00:57 | 設計
竣工パーティ
嬉しい、いやあー嬉しい
最高、むっちゃ気分がいい
やったばい、よーがんばったシュンスケ
本日、水谷の家の竣工パーティ
最高の施工をして頂いた安恒さんと監督の折田さん
CASEのスタッフもみんな呼んで頂いた
外溝工事が諸事情により、終わってないが
素晴らしく素敵なオーナー様一家により
ご招待いただいた、夕方までやってた、住宅展を早々に切り上げ
都市高速を年に一度の特別なお祭りスピードで走り
たどり着いた玄関に待ってたのはちっちゃな三男T君とかわいいYちゃん
自慢のブリッジで迎え入れてくれた。
みんな笑顔・笑顔・笑顔
我が人生において、恐らく始めての花束をいただき
感動!
ここ最近、緩くなった涙腺が・・・・・危なかった
喜びをグッとこらえて、宴会へ
えらーくハイテンションで饒舌なオーナー夫婦
と一緒においしいお酒と料理を堪能し
宴は深夜まで
本当に楽しかった、嬉しかった。
この喜びと感動があるから
住宅の設計はやめられない。
オーナーのT様、施工の安恒組
本当にありがとうございました。

f0035501_221214.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2006-04-24 22:18 | 食事
ホテルの改修
ある広告代理店からのご紹介で
全国に展開するリゾートホテルの改修設計の依頼
本日、ホテルグループの代表と横浜から来ていただいた
プロデューサーとの初顔合わせ
その誰もが憧れるその美しき格式高いホテルの内部空間を
スパ施設の増設改善、客室からリラクゼーション施設への改修
また、より高級感をもたせる客室ゾーンへの改修
メインロビーの一部、また有名なレストルーム改善等
短期間でのリニューアルさせたいと熱く要望されました。
温浴施設にからむ機械設備の設計
客室にからむ空調計画
間仕切り変更に絡む構造設計
又、工事期間中にもホテルとしての営業を続けるための
仮設計画、工事ローリング計画等
CASEが得意とする病院の改修計画設計で培ったノウハウを
目一杯使いながら設計を進めていきたいと思います
むずかしい設計になります。熱い夏になりそうです。
f0035501_1264223.jpg

夕方、有田まで走りました
週末の事務所スタッフ作業に絡む現場チェックです
工程とかコストには関係なく
100%の仕上がりでオーナーに渡します。
設計スタッフの手伝いにより仕上げのクオリティを
落とすわけにはいけません。
仕上がった漆喰壁の養生方法
サビ鉄板のサビ仕上がりチェック
照明計画の変更追加等
気になりだしたら時間が足りません。
f0035501_127210.jpg

まだ佐賀の有田にいるのに次の打ち合わせ担当者から
CASEに来て待ってるとの連絡・・・・・・・冷汗
まっとけ、サトちゃん、気合入れて1時間15分で帰るけん。
結局2時間かけて帰ってきました
待たせた分、熱い話をして終わりました。
そんなこんなで今日も忙しかったです。
明日、明後日は筑紫野で住宅展、
合間に見てくださいと
スタッフから図面チェック3物件、基本計画2物件持たされてます・・・・・
来週は毎日プレゼンが入ってます。
一ノ瀬勇、しじゅう前、ゴールデンな週間がもうすぐですが・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
がんばるばい!
[PR]
by ichinose-blog | 2006-04-22 01:31 | 設計
第2回やくいん倶楽部
本日、第2回目のやくいん倶楽部が開催されました
スペシャルゲストとして
某不動産会社から不動産の証券化に関する
レクチャーを受けました。
MorganStanleyによる不動産ノンリーコースローンの仕組みや
不動産証券化の背景と意味
不動産価値の「資産の時代」から「資源の時代」への移行
保有から活用への変貌等
少し若手のデザイナーにはむずかしい話だったかもしれませんが
今後、やくいんの街つくりには欠かせない問題として
現状の不動産投資の基礎を知っておくことが必要だと思い
急遽、ゲストとして参加してもらいました。
自分達も設計者として今後はただ顧客からの依頼を待つだけではなく
資産運用と価値を高め、魅力的な事業計画をどのようにたてる事ができるか。
設計戦略として重要な位置付けになってくると思います。

攻めつづける設計士、CASEの一ノ瀬でした。
かーっ!、朝6時、眠い帰ろう。
f0035501_602943.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2006-04-21 06:03 | 出来事
現場日和
行ってきました、長崎・有田
何がいいって、天気がいい
最高の現場日和でした
今日はCASEの長崎地区担当カズアキと現場三昧
大村湾がきれいに見える保育園の現場調査
5月の企画書提出前の敷地形状の再調査とオーナーヒアリング
敷地調査時は暑くて半そでで充分でした
園庭にはこいのぼりが勢いよく泳いでました
f0035501_1125292.jpg

引き続き大村湾に沿って移動
車の窓を全開サンルーフも空けて南下
カズアキの下手な運転はおいといて・・・
青い空と海がほんとにきれいでした
今日は車の助手席でよかったばい。
f0035501_113462.jpg

竿浦の家の配筋検査
施工は長崎でコンクリート打ち放しの上手い施工業者として評判の
㈱山口工務店さん、本当にいい仕事していただいてます。
明日が地中梁コンクリート打設で何箇所か配筋訂正を支持しました。
打設後の養生もきっちりいい仕事でした。
f0035501_1141286.jpg

いい住宅になりそうです。
その後、夜になって佐賀県有田のギャラリー現場
徹夜作業が続いていて元気を出してもらうために
作業者全員で焼肉を食べに行きました。
元気になってもらって最後の工程がんばってもらいたい。
それにしてもいい感じにサビ鉄壁、仕上がってます。
後は漆喰壁と照明取り付けのみです。
f0035501_1152540.jpg

オーナーと話すと、超ご機嫌
出来上がるのを心待ちにしている様子
今月末の竣工まで気を引き締めていきたいと思います。
[PR]
by ichinose-blog | 2006-04-20 01:16 | 現場
竣工検査
本日、水谷の家の竣工検査を行った
長い間かけて何十人もの職人が手がけた魂の住宅
契約した設計図書に基づき検査をする
基本計画から実施設計そして現場
いろんな打ち合わせをやってきた。
職人さんと一緒に悩んで考えた納まり
自分の思いで強引に突き進んだ納まり
職人さんから怒られて教えてもらった納まり
色んな設えがあります。
職人さんたちには本当にお世話になりました
いろんな思いがありますが
ただ今日の検査は冷静に一歩引いたところで検査します
この部分は施主はどう思うだろうか?
契約図書と違うところはないか?
もし、違うところがあったら冷静に
心をこめて、誠意をもって
追加、手直し作業をお願いします。
そして、最高に仕上がった状態で
施主に引渡し検査後住宅を受け取っていただきたいと思います。
本日の検査、数項目の手直し工事があります
引渡しまでもう少しです、がんばりましょう。
f0035501_0281796.jpg

有田のギャラリー工事が進んでます
鉄職人と什器の原寸材料を見ながら詳細打ち合わせです
f0035501_0285255.jpg

CASEでの打ち合わせ後、職人は深夜に有田まで現場に走ってもらいます。
目は血走ってます。
コストと工期とデザインとクオリティ
どんな事があっても、どんな障害が起きても
仕事に対してのクオリティは絶対に落としたくありません。
自分の持ってるパワーを目一杯尽くして
仕事をやります。消して後悔は残しません。
設計職人としてのプライドです
それがCase-Styleです
[PR]
by ichinose-blog | 2006-04-19 00:34 | 現場