建築士 一ノ瀬勇が日々思った事を綴ります。
by ichinose-blog
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
旅行
見学
現場
設計
デザイン
趣味
住宅
食事
人物
環境
出来事
打合せ
etc
道具
以前の記事
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
case staff
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:etc( 19 )
誠意
f0035501_23442019.jpg

思うように事が進まない
どーしてもうまくいかない
自分は大きな失敗をした。
小さなミスにきずいていながら
人任せにして
そのままにしていたのかもしれない。
色々な理由をつけて、
事を逃げていたのかもしれない。
その大事な事に目を背けていたのかもしれない。
自分本位で事を考えていた
会社の経営者として
人として・・・・

ココ1ヶ月
ずっと眠れない日をすごしている。

きちんと本当に心から反省をしている。
誠意を示して、
又、スタートラインに立ちたい。

光が全く見えない
八方塞とはこの事か?
前に進むにはどうすればいいのか?
今のところわからない・・・
昔からこんなときは真正面からぶち当たった、
ただ、今はぶち当たれない・・・

色々な策士にもなれないし
そんな事考える頭もない
どーしようもない。
後退するのか?
時が解決するかもしれないが
自分には時間が無い

んーん
どうする?
どこに進めばいい?
何が正しいのか?

自分の中の誠意とは
誠意とは・・・・

早く、光が射してほしい
早く、雲の無い真っ青な空と
蒼く、広い海が目の前に広がってほしい。

とにかく、がんばるだけ
誠心誠意がんばるだけ。
とりあえず、力の限りがんばるだけ。
[PR]
by ichinose-blog | 2011-08-17 23:49 | etc
満月の夕

昨夜、遅くの打合せを長崎で終え、
疲れはて、高速道路で休む
張り詰めていた気を緩めると
外が明るい事にきづいた。
深夜2時過ぎ
外に出ると、
見たことの無いようなきれいな月
見上げて、時が止まった。
そして、動けなくなった。
東北地方太平洋沖地震は本当に日本に深い傷を負わせ、
この瞬間でも、大事なものを奪い取っていく。
何でこんな事に・・・
何で・・・・・


私事で恐縮だが・・・
ここ1ヶ月、動き回っていた。
ずっと朝まで次の日に話すことを、考え続けた
なれないネクタイをして、頭を下げて廻った。
これでもかと言うくらいに、
自分自身の事を、会社の事を説明をした
声をからしてお願いをした。
自分の小さな夢をかなえるために・・・



大好きだった鳶の仕事をやめ、
なんと設計士になった。
家族もできた。
小さな会社をもった。
スタッフもいる。
友人たちもたくさんいる。
たくさんの建物が設計できた
すばらしい、たくさんの施主にも出会えた。
あれから20年
CASEを立ち上げ10年
この時のために、努力をしてきたつもりだ。
寝る間を惜しんで勉強した。
腕も折れるほど画も描いた。
恥ずべき生き方はしていない。


その小さな夢が本当に
本当に
手の届くところまで来ていた。

・・・ほんの1週間前までは・・・・

満月の光は、海面に落ち
ゆれていて、きれいだ。

明日もある。
明後日もある。
未来もある
家族も元気だ。

東北地方太平洋沖地震は、
九州のちっぽけな男の
小さな夢も一瞬で奪い取って行った。


涙は終
又、がんばるばい。
大好きな、山口洋の満月の夕
を久々に聞きたくなった。
[PR]
by ichinose-blog | 2011-03-20 13:48 | etc
お願い
友人のfacebookより

看護師さんからのメール。

夜勤中ですが、お願いがあります。

日本全国の使用できる主要都市の空港が関西・福岡に限られています。
九大病院・福大病院で被災者の方々の受け入れが始まってます。
九大病院ではすでに救命救急部の医師・看護師は派遣されてますが、全診療科からも医師・看護師の派遣も決まりました。
そして、血液製材が足りません。
空路が遮断されて、血液製材の仕入れが出来ないのです。
今すでに、病院でも血液製材使用の制限がかかってます。
今後福岡でも、身の回りの方で事故や病気で輸血が必要になった場合に輸血できない 可能性が高くなってます。
病院職員は献血するよう通達されてます。

みなさんも、健康な状態であれば献血よろしくお願いします!
[PR]
by ichinose-blog | 2011-03-13 00:29 | etc
正義
正義
誠心誠意がんばってもうまくいかないことがある
自分だけで物事が解決するなら、問題はないが
人に迷惑をかけてしまうこともある。

ビジネスライクで割り切れ

情熱、熱意、そして誠意ですべてを受け止めろ

自分は後者でありたい。
経営者としてはだめ男か・・・・
[PR]
by ichinose-blog | 2010-09-05 13:20 | etc
誠意
バカ正直に、生きている。
ただ、正直に人に接しているつもりだ。
不器用な生き方なのかも知れないが
そんな生き方しかできない。
世の中には
もっとうまく器用に生きていけばいいのに
と言われるが
仕方が無い。
自分の生き方だ。

下や横を向くことなど無い
人の心に真正面に
ぶつける熱い思い。

それが
自分の中の
誠意だ。

[PR]
by ichinose-blog | 2010-03-21 22:44 | etc
夢の途中
昨年末のCASE忘年会で自分は
今後のCASEとしての壮大な夢を関係者の前で語った。
年明けて、突然、その夢は手の届きそうな場所に舞い降りてきた。
ここ、2ヶ月、自分はその夢をかなえるために奔走した。
とにかく、可能性のある限り、動き回った。
お世話になってる人にも相談したし、頭も下げた。
普段、なれないネクタイを締め、白いシャツも着たりした。
毎日、会社に朝まで残り、対策を考えた。
2月の最後の日、結果は出た。
・・・・・・・・
今回、自分の思いは届かなかった。

自分の夢はまだまだ、続く
本日、今回のことでお世話になった人たちに
挨拶をして回った。
消して負けたわけではない
今からだ。
現状維持など、考えていない
絶対に負けない。
死ぬまで、攻め続ける。

3月1日
CASEの9周年が始まった。
いくぞ・CASE!
[PR]
by ichinose-blog | 2010-03-02 19:36 | etc
艶男
昨年末の1週間インフルエンザ休暇により
いろんなスケジュールが狂ってて
なんとか、今でも調整中
2週間に一度行かなければならない
ヘアーカット(散髪ではないと美容師から言われている)
人は、「坊主」やん
と言うが
自分のなかでは
「艶なBou_zz」
である。
本日、久々に近所の&72に行ってきた。
諸事情により、いつものスタイリストが休みで
ボスに了解を得て
いつもシャンプーをしてもらう「ハジメ」に無理やり切れ
っと言ってカットしてもらった。
「失敗したら剃ったらいいやないか!」
っと言う自分の言葉に
まだ、マネキン練習中の男は
ビビリながら、ハサミを入れた。
諸事情(部分薄)により、難しい自分の頭
3倍の時間をかけて、カットした頭
何も言わず、ずっと寝たふりしてた。
ゆっくり目を開けると

「よかですたい!」

青春とは・・・
若いやつが、がむしゃらに頑張る姿は美しい。
「ハジメ!気持ちがよかじぇ!」

[PR]
by ichinose-blog | 2010-01-06 20:58 | etc
12月
12月である
今年の初め
自分の目標を決めた
毎年少しずつ高く設定する
けしてやり遂げ切れない目標ではない
「学」のない自分は昔から何かが無いと
奮い発たない、弱い男でもある
ずっと毎週、自分に言い聞かせた
が、全く達成できていない。
自ら重い扉を開けようとはしていない
逃げている・・・・
情けない男だ。
一日が短い、時間がない・・・
屁理屈男のクソ男
全くだめだ。
時代に流されているのかもしれん。

久々に大好きな司馬の本を読んだ
自分が生まれる前に書かれた本

最後の文章
時代は旋回している。
若者はその歴史の扉をその手で押し、
そして未来へ押しあけた。

くそっ・・負けられん。

[PR]
by ichinose-blog | 2009-12-04 01:16 | etc
一級建築士
深夜4時、必死で鉛筆を削る
1.
2.
3.
4.
5.
もう一回考えろ

一つずつ丁寧に、6面に書き込む
今年の鉛筆は金沢で買ってきた金箔鉛筆
何もサポートすることは出来ないが
サイコロ鉛筆
くらいは作ることが出来る
毎年この時期の恒例
今年のケイスからは3人が挑む
一級建築士

誰もが通ってきた道
誰もが逃げることの出来ない夏
なんで、夏なん?
自分も思ってた
彼女、彼氏と普通海水浴やろっ!
っと思いながらも全てを断って
とにかく勉強しなければならない夏
深夜まで仕事をしながら誰もががんばる
20代の青春真っ盛りの大事な数年間を1級建築士の勉強に充てた
金もなかったし、◎ッケン学院など行けるはずもなかった。
とにかく独学で書きつずったノートは山になった。
必死で勉強してるのがなんだか恥ずかしい時代だった。
人前では勉強してないふりをして
深夜の最終電車で帰り、本当に寝ないで勉強した。
時代はすこし変わっても、今もそれは変わらないと思う。
そのときに体に染み込んだ建築学は今でも自分の宝だ。
ケイスの若者3人、仕事もバリバリ頑張ってくれてる。
本当に感謝している。

サイコロ鉛筆を削るくらいしか出来ないが
魂こめて、造ってやる。
とにかくあと10日
がんばれ!
がんばれ!

f0035501_4243628.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2008-07-16 04:31 | etc
CASE・新HP発表
構想3年
実働1ヶ月

ついにCASEのホームページが新しく生まれ変わります。
昨年末のミーティングで年内にやらないいかんことは
ピシャーっとカタをつけとけっ!
ダラダラ年明けまで延ばすなよっ!
っと熱く語った後、自分自身のことを考えた
実はここ3年ほど正月の全体ミーティングで
目標にホームページの作成
会社の総合パンフレット作成
会社DMの作成
を必ずぴしゃっと造ろうと言っておきながら
実は全く手をつけてなかった。
又、正月ミーティングで言わないかんのかっと
思った瞬間、メラメラと・・・・やらないかんと
思い立った、それからというもの
スタッフのカワノ、サコッペを中心に
一気に作り上げた。
さすがにホームページは時間がかかった。
改めて今まで手がけた物件の写真の選定や
掲載の有無など色々と思い入れもあるし
何度もチェックした。担当カワノは辛抱強く何度も作り直してくれた
パンフレットをGデザイナーの原田さん
HPをアイステーションの時津君に手伝ってもらった。
基本的に自分からの指示は
カッコなどつけんでいい。
とにかく誰にでもわかるように
簡単にシンプルに
やさしく、ケイスらしく
艶につくれ!

ただ、それだけだった。
とにかく、一度見ていただきたい。
どーーーーーーだっ
f0035501_4335984.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2008-02-02 04:36 | etc