建築士 一ノ瀬勇が日々思った事を綴ります。
by ichinose-blog
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
旅行
見学
現場
設計
デザイン
趣味
住宅
食事
人物
環境
出来事
打合せ
etc
道具
以前の記事
2016年 11月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
case staff
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:人物( 78 )
生涯の施主とのつながり
f0035501_2327634.jpg

先日の日曜日
5年(?)前に竣工した住宅の木製外柵の塗装大会に
施工会社の安恒さん関係や施主の友人達、CASEスタッフが集まった
だいたい、毎年塗装しまくってるから
やる前からきれいなままの木製外柵
しかし、何が楽しいって塗装後の施主主催BBQ
これがやりたいから、年に一度ののイベントを楽しみにしてる
腹が減ってるから、ガンガン塗装する
この一年であったことを色々と話をする
本当にいい時間だ。
設計依頼から、図面打合せ、現場監理と
濃密な時間を施主と仲間と過ごす、

もともと、自分の設計に作品そのものにほれ込んで
設計依頼があるわけではない(?)
っと思ってるん・・・・・・・・で、
一ノ瀬とやったら面白そう
何でも話ができそう
CASEとだったら、なんだか共に熱くがんばれそう・・・・・
大体そんな感じでてきとーの設計依頼が多いから
竣工引渡しが終わった後は

なんだかお互いが寂しい・・・・・・

そこで、出た企画がなーんか理由をつけて
施主と語れる時間が取れる
年に一度の
外柵塗装大会&BBQ
本当にいい企画だ。(自画自賛)

自分は依頼があったクライアントは
一生涯の友人と勝手に決め込んでいる
一ノ瀬、竣工後は暑苦しくて会いたくない
オヤジ臭が好かん・・っと言われても
恋の一方通行!
コチラは一方的死ぬまで勝手に付きまとうわけだから
施主も大変ですたい。
一ノ瀬嫌いの人は大変ですたい。

やけども、一生付き合いますけん
施主の皆様
今後もどーぞよろしく!

[PR]
by ichinose-blog | 2012-10-09 23:33 | 人物
CASE業務拡大に伴いスタッフ募集の案内
f0035501_1142555.jpg

CASE・スタッフ募集

業務拡大に伴いスタッフ募集をいたします。
CASEとして薬院の地に10年
数多くの建物を設計してきました。
たくさんの素晴らしいクライアントに出会いました。
CASEを今後も必要としていただいております。
この春、自社ビルも出来ました、
新しいフィールドでCASEとして次のステップに進みます。
CASEとして本当の勝負に挑みます。
CASE・一ノ瀬 勇と共に進む熱いスタッフを募集いたします。

時代は移り変わります、
「いい」と言われる日本の時代はもう来ないのかもしれません。
誰もが自己責任をとらない、だらしない日本になりつつあります。
人権を擁護するあまり個人主義が横行してます。
公と私の教育、力強い人間力が必要です。
先日、自分が尊敬する人が今の日本の事を
「国家が溶けていっている」と言葉にされました。

共に時代を創ろう
設計の力で世の中を変えよう
国家を支えよう。
世界に旅立とう。
建築士として夢を持ち、力強く生きて行きたいなら
実力をつけ、独立を早くしたいなら
CASE・一ノ瀬勇の下で働けばいい。
公共建築、児童施設、大型病院、福祉施設、クリニック、
大型商業施設、オフィスビル、マンション、住宅、店舗
充実した面白い仕事が沢山あります。
設計のやり方やノウハウなど絶対教えない、
自分自身で勉強をして、一ノ瀬から奪い取っていけ
ゆとりがあり、ナマぬるい薄っぺらなデザイナーなど要らない、
実力が有ろうが、無かろうが担当者として
仕事をしてもらい、自己責任を持てる人間
失敗したらすべてを一ノ瀬が守る。
熱く生きていきたい、
夢をかなえたい強い建築士を求む。


株式会社ケイス  代表取締役 一ノ瀬 勇
ichinose@case-style.com
[PR]
by ichinose-blog | 2012-09-06 01:16 | 人物
なさけない男
f0035501_185738.jpg

ここ数ヶ月、
思うように事が進まず低迷しております。
逃げ出したくなる事もあります。
強く進まななければいけない、
夢を追いかけなければ…
艶つけらないかん!
と思っていても、なかなか……。
背負っているものも、
歳と共に大きくなってきました。

昔のように身体をはって
精神力を振りかざし
ガムシャラにやっても
自分だけではどーしても
乗り越えられない事もあります。
弱々しい自分が見え隠れしてきます。
らしくない願をかけたり
神社に通ったり、
毎日更新してた、
大好きなFBやめたり、
人前では強がっていても
恥ずかしながら
情けない程、弱っとります。
艶も無く、痩せとります。

この夏、博多に家を持ちました。
先日、自分は46歳の誕生日でした。
博多に出てきて28年にもなります。
先輩にお願いして、
博多祇園山笠に出させてもらっております。
毎日、本当に素晴らしい体験を
させてもらってます。
明日、日曜日早朝は追い山です。
なれない締め込みで
股ずれが少し痛かですが
とにかく怪我せんように
気合い、入れて頑張ります。
山笠が終わったら
博多に夏が来ます。
夏がきたら、
艶で男らしく、強くなっとろーや~。
久しぶりに波乗りにも行くばい。
[PR]
by ichinose-blog | 2012-07-14 00:59 | 人物
久々の中洲
f0035501_2232643.jpg

久々の中洲は建築家仲間の広島から河口佳介
と先輩建築家の佐藤正彦さん
いろんな話をした。
やっぱ先輩にはかなわんばい(^-^)/
同じ歳の河口と反省しながら中洲を後にした。これで、明日からまた、頑張れる。
[PR]
by ichinose-blog | 2012-07-01 22:27 | 人物
手島邸、奥津さん
f0035501_475173.jpg

手打ちをした。
奥津さん、すまんかった。
本当にすまんかった。
ラウンジで朝までやります。
美帆美味い酒を邸主に出してくれ。
頼むぞ。
って財布もってこんかった・・・
おくっつあん、ご馳走さま
30分後、宮崎出発!
[PR]
by ichinose-blog | 2012-06-23 03:59 | 人物
久しぶりの手島邸
f0035501_173294.jpg

昨日は日頃お世話にかなりなっている
シーサイドリアルエステートの和田社長に時間をつくってもらって
手島邸での食事につきあってもらった。
和田社長の遅い誕生日祝いとCASE BLDGのもろもろのお礼も兼ねて
それと色々と相談も・・・・・
仕事も遊びも頻繁に会ってるが
それはそれで、ここぞっちゅうときは的確にするどいアドバイスをしてくれる
本当に頼れる憧れの人物です。
和田社長に乗せられる形でアドバイスをききながら
言われるとおりにやったら
ちっぽけな図面書きの自分が、福岡市中央区に土地、自邸も持てたし、
おまけに事務所も賃貸マンションまで・・・・
不思議な感じです。

手島邸、店主の奥津さんは気を使ってもらって、カウンターを我々に空けてもらった
途中からは奥津さんも話にはいってもらい
人生についての深い話になった。
手島邸もこの夏で5周年
改修前の廃墟に連れて行かれたのはそれより数ヶ月前だが
早いもんだ・・・・それから今までの手島邸の名店伝説はみなさんおわかりの通り
すごい店になりました。
奥津さんが3店舗目として勝負をかける
CASEBLDGの1階に出店される
『博多水たきとり田』
の設計も架橋(?)になってきた。
和田社長の新しい、マンションもこの夏着工予定
おかげさまでこの夏も忙しくなる。
そのまま、2件目は手島邸ラウンジ
美帆の笑顔を見ながら3人オヤジで遅くまで色々と話をした。
いい時間やった。
これで又、がんばれるばい!
[PR]
by ichinose-blog | 2012-06-06 17:10 | 人物
博多の男の話
いつもの和田社長と波乗りの後
がっつり肉ば食うぞ!の指示で、即、予約!
夜飯はがっつり焼肉になった。
FBに誰か来いっと出したら、女性の仲間が二人来て4人で
肉を食いながら、色々語り合いの場になった。
女性は二人ともは30代でとても魅力的で美しい
仕事も充実させて、趣味も多彩でかっこいい。
料理もプロ級だそうだ。

ただ、彼氏がいないらしい、
ここ数年気配もないらしい。

結婚願望はバリバリあるけど、全くもってチャンスもないとの事
福岡は結婚適齢期の男性が少ないと嘆く
少ーし口説かれても、全く押しが弱く、優しすぎて、すぐあきらめるとの事

女性陣たち曰く
俺らの周りには唯一博多で艶で濃い男がおりそうだっと言いはる・・・が
そらあ、少しはおるばってん、
もう、濃く熱い男はたいがい結婚してるのが現実で、誰ーもおらんばい!っと
そんな話をすると、酒を飲みながらうなだれる。

自分はハンドルキーパーでウーロン茶で熱く男論を語り
和田社長は酔っ払ってなぜ博多によか男がおらんくなったのかを
政治的、社会的、教育、又、人口統政になぞって解く
一人の女性は、ただ今、韓国語勉強中でペラペラだそうだ。
韓国人は徴兵制度もあり、男らしいとの事
んーん、こりゃいかんばい、
博多男子よ!
艶つけて、熱くなって
ふられてもよかやないや!
何度も何度もぶつかって
がっつり
女性をくどかなつまらんじぇ!

写真は、博多一番艶つけ男、和田社長、51歳
餃子食うときも、イチイチ艶つけらないかん!
f0035501_1375671.jpg

[PR]
by ichinose-blog | 2011-11-07 01:43 | 人物
カドヤンがいなくなる事
f0035501_23312351.jpg

われらがカドヤンが東京転勤になった。
それも急ぎの九月から・・・
仕事も出来るし、人望もある
又、嫁さんもまだいないし
転勤
いずれは来るであろうと思っていたけど
いざ、その日が来るとなると
寂しいばい!
数年前に突然現れて
博多弁のなかに一人ベタな関西弁で
ゴイゴイはいって来て
一気に人脈を広げ、博多の建築デザイン業界や
色んな場所に顔を出しまくり
本当に我々の中では、無くてはならない人物になっていった。
自分も物件も数多く手がけてもらい
施主にも喜んでもらった。
誰からも愛すべきキャラになった。
常に自分のイベント事には隣にいてもらい
居心地のいい関係だった。
カドマルがいなくなるなんて・・・・
BBQの準備は?
飯食う場所の段取りは?
懇親会のメンバー調整は?
大事な人のご機嫌取りメンバーは?
内装工事業者は?
忘年会、新年会は?花見?
俺の悩み相談は?
肉食う時は?
風呂は?
大酒飲むときは?
オネーチャン・・・関係・・・
話をしたいとき・・・
悔しいとき・・・
楽しいとき・・・
何か知らんけど、必ずカドマルが
隣にいた。
寂しくなる・・・本当に・・・

移動が決まりそうと泣きそうな顔で相談に来たとき
突然説教しながら、色んな事を考えた
会社やめて、独立せい!
我がまま言って、博多に残れ・・・
だけん、早よー嫁さんもらえっと
ダラダラしよるけん、
酒のみすぎや・・・
etc・・・・

やけど、最後に言い放ったのは
いずれ戻って来い
それまで
男としてぴしゃり
筋ば通せ



一生の別れになる訳じゃなし
数年頑張って博多に戻る約束をした。

今週の日曜日、カドマルさよならパーティ
色んな人にfacebookを中心に声をかけたが
参加したい人を連絡を、100人以上の大パーティになります、
最後のお別れ挨拶をしたい人は参加の連絡を一ノ瀬、奥津まで


さよなら、角丸大祐さん、東京転勤大送別会

時間 2011年8月28日 · 18:00 - 21:00

--------------------------------------------
場所  Vege House Bassin
福岡市中央区大名1-9-63

--------------------------------------------

幹事: 一ノ瀬 勇, 角丸 大祐, 奥津 啓克, 徳淵 卓

---------------------------------------------

詳細 我らが愛すべきカドヤンが東京転勤となりました。
新たな旅立ちを笑顔の皆さんで送り出しましょう。

◆日時:8月28日(日)
 開始18:00~終了21:00
◆場所:Vege House Bassin(福岡市中央区大名1-9-63)
◆参加費:4,000円
◆定員:100名予定
◆立食スタイルのパーティーです。フリードリンク、フリーフードにて、
  シャンパン・スパークリングワイン・赤・白ワイン・瓶ビールなど...
  産地のお野菜にこだわったお料理の他に、
  お魚・お肉料理などもふんだんにご用意致します。
[PR]
by ichinose-blog | 2011-08-25 23:41 | 人物
大好きな友人の家族の事
自分の大事な友人は日々忙しく
日本全国を飛び回っている
もともと福岡出身ではなく
数年前に関東から家族で越してきた.
友人はすぐに博多が好きになり
誰からも愛される人柄ですぐに仲間が多く出来た。
そんな彼が、自分に九州男児になりたい!
と、どうすればなれるのか?と懇願してきた。
最近までの、彼のブログの名もそのままだった。
その大事な友人の奥様が病気になった。
今の医療では完治しない病気だそうだ。
奥様がツイッターやFacebookで綴られる
家族や日々の生活の事は我々仕事漬けの生活に
笑顔や優しさを伝えてくれる。
特に元気で素直でお茶目な二人の子供の写真で
どれほど癒されることか・・・

今日の奥様の文章そのまま添付します。
激しく心が動き
動けなくなった。


 娘の授業参観へ。娘のクラスは驚くほど落ち着いていて、
 先生も終始穏やか。
 娘が今の先生は全く怒らないと話していたのは本当だった様子。
 ステキな先生で嬉しいかぎり。
 参観日の一番最後に
 「今日は一つだけお母さんにお願いごとを言ってみよう」
 という時間があり、何を言われるのかドキドキしていたら、
 おもちゃ買ってねでもなく、
 オムライス作ってねでもなく……
 「お母さん、病気なおってね」だった。
 胸がつまって返す言葉がでてこなかった。
 今の医療では緩解はあっても完治はないと言われるこの病気。
 だから治るなんて考えたこともなかったけれど…でも、そうだよね、
 何年後かに画期的な治療法や薬がでて治る病気になるかもしれない。
 私も願ってみます「治りますように」って。
 そういう未来が待っていたらいいね。
 本当にありがとう♪


奥様はいつも会うとき笑顔です。
必ず完治する。
[PR]
by ichinose-blog | 2011-05-28 04:31 | 人物
がんばれ、カズ
f0035501_025624.jpg

今日、カズアキがCASEを卒業して行った。
ボソボソとしゃべる面白くない男
が突然、面接に来たのが7年前
一度は断ったが
お願いします、っと
彼女と一緒にかけおち同然で沖縄を出て
行くところが無いと言う・・
仕方なしに入社させたのだが、
黙々と仕事をこなし
ドンドン実力をつけていった。
ずっと、自分を支えてくれた。
若いスタッフをフォローしてくれた。
消して争いごとを好まない
優しい男
酒を飲むと性格が豹変するが
CASEに無くてはならない男になった。

今、事務所一人いなくなったカズの机を見ながら
色々と思い出す。

沖縄に帰っても、がんばれ
「カズサ」と生まれ来る子供と一緒に幸せになってくれ。
お前なら出来る、仕事もデザインも男の生き様も
すべて教えた。
後は死ぬ気でやるのみ!
がんばれ、カズアキ!
さよなら。
[PR]
by ichinose-blog | 2011-02-05 00:02 | 人物